So-net無料ブログ作成
検索選択

翡翠睡蓮花茶・ひすいすいれん [healthful]

台北から車で40分の台湾・宜蘭(ギラン)県
海からの季節風が豊かな海洋元素を運び、雪山からの湧き水が水田に注ぎ込む~頭城(とうじょう)地区
翡翠睡蓮はそんな特別な場所で育てられています
先日、この翡翠睡蓮をいただくお茶会へ参加しました
DSC01710.JPG
睡蓮と蓮、似ていますが全く違うものだと言う事・・ご存知でしたか?
OHPを使ったみーしゃんさんの説明で、蓮は蓮根ができるが睡蓮はできない
睡蓮は花果同時・有性生殖で自家受粉する 水中で子房を大きくし種子が成熟する
DSC01711.JPG
(↑上の写真が睡蓮で ↓下の写真が蓮の花です)
その種子の胚子が稀少なこの翡翠睡蓮の元、と言う事が分かりました
DSC01712.JPG
日本では観賞用に親しまれている睡蓮ですが
世界各国では、以前から健康や美容のために伝統的に取り入れられていたようです
IMG_1384.JPG
DSC01713.JPG
乾燥させた翡翠睡蓮の花です
DSC01714.JPG
お湯を注いでいきます
DSC01715.JPG
DSC01716.JPG
花が開き良い香りがしてきました
DSC01717.JPG
DSC01718.JPG
癖のない白湯の様なお茶です 花弁も食べられるそうです
肌荒れと冷え性に悩んでいたお二人、健太さんとみーしゃんさん この笑顔が素敵です!
みーしゃんさんは日本に来られてから花粉症が酷かったそうですが~
DSC01722.JPG
翡翠睡蓮茶を飲むようになってから、すっかり良くなり~尚且つ風邪も引かなくなったとの事
抗糖尿病・抗幹細胞障害・抗酸化作用・抗高脂血症などの有効性が示されているそうです
低血圧にも良い!そう聞いたら~究極の低血圧の私・・早速試してみないといけませんね
睡蓮.jpg
台湾には阿原石鹸をはじめ、自然の力を100%取り入れた美容・健康に良いものが沢山有りますね
気になった方はこちらをポッチッと・・Pure睡蓮

[かわいい]今日はコメント欄お休みします[かわいい]
nice!(107)  トラックバック(0) 

nice! 107

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: