So-net無料ブログ作成

気ままにイタリア ローマ・フォロ・ロマーノ [イタリア・Italy]

コロッセオを出てフォロ・ロマーノへ歩きます
DSC08236.JPG
フォロ・ロマーノもコロッセオと同じ、約2000年前の古代ローマ遺跡で世界遺産に指定されています
「フォロ・ロマーノ=ローマ市民の広場」という意味で、政治・宗教の中心として栄えました
この石の道 当時・約2000年前のままの道・・・そう考えただけでも胸が震えます
DSC08235.JPG
しかも~「賽は投げられた」の言葉で有名なユリウス・カエサルが演説をした場所 
DSC08237.JPG
巨大な石造りの神殿・凱旋門や下水道も整備され
当時のローマは、2000年前とは思えない高度な建築技術を持っていたことが分かります
DSC08238.JPG
DSC08239.JPG
「アントニヌス・ピウス帝とファウスティーナの神殿」
五賢帝の一人であるアントニヌス帝が、妻ファウスティーナに捧げるため141年に建設した神殿です
DSCN0952.jpg
隣にあるのは紀元前179年、エミリア一族によって建てられた「エミリアのバジリカ」
裁判や商取引など、多目的に利用されていた会堂です
DSCN0953.jpg
政治の中心地であった「元老院議事堂(クーリア・ユリア)」
DSCN0971.jpg
「セプティミウス・セウェルス帝の凱旋門」 白い大理石製で、高さは21メートルあります
DSCN0964.jpg
「サトゥルヌスの神殿」
農耕の神サトゥルヌスに捧げるため、紀元前501年に建てられ何度か再建された神殿です
神殿の入口部分だった8本の円柱だけが、綺麗に残っています
DSCN0975.jpg
「フォカス帝の記念柱」
東ローマ帝国の皇帝フォカスが、教皇にパンテオンを献上したことを記念し建てられました
DSCN0982.jpg
「ユリウスのバジリカ」という会堂跡
現在は基礎部分しか残っていませんが、当時は4つの裁判所があり司法・行政に利用されていましたDSCN0988.jpg
大理石で出来た3本柱は「カストルとポルックスの神殿」
DSCN0997.jpg
大理石の柱が一部残っている「ヴェスタの神殿」
炉とかまどの神ヴェスタに捧げるために建てられた、元は円形の神殿です
神殿内では「聖なる火」が灯され、純潔を保った巫女たちが守っていたそうです
DSCN1000.jpg
ヴェスタの神殿と隣り合っているのが「ヴェスタの巫女の家」
聖なる火を守っていた巫女たちは、この2階建ての大きな住居で生活していました
DSCN1011.jpg
「ティトゥス帝の凱旋門」
ユダヤ戦争に勝利したことを記念し西暦81年に建てられました
全ての凱旋門は勝利を得た事で建てられているんですね
DSCN1022.jpg
まだ発掘が続く塀で囲まれたフォロ・ロマーノ 出口を出て外から眺める当時のローマ
DSC08240.JPG
紀元前753年・・・と文字で表せば簡単な年号ですが~紀元前・・・
DSC08254.JPG
ローマが建設され、カサエルが政治演説をした華やかな古代ローマ帝国時代
DSC08241.JPG
偉大なる皇帝たちのロマンが刻み込まれた貴重なモニュメント
「私はここに立っている」・・・歴史の重みを感じる場所でした
nice!(111)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 111

コメント 15

shiho

2000年前に造られたんですか!
凄すぎる!
どうやって造ったのか?
タイムマシンがあれば、観に行きたいです。
by shiho (2017-07-11 05:39) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

石畳・・・けっつまずいて転びそう~!(^▽^)
しかし、数本の立っている柱、倒壊せずによく立ってますね。
歴史の重みが伝わって来ます。。


by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-07-11 07:00) 

ma2ma2

エジプトの神殿もそうですが、石で良くこれだけの建物を作ったものですね、感心します(^^)
by ma2ma2 (2017-07-11 07:05) 

muku

2000年前の石の道。
今もこうやって残ってるなんて、すごい国なんですね。
物を大事にする民族だってことも分かりました^^
by muku (2017-07-11 08:33) 

momo

本当に2000年前に造られたとは思えないほどレベルが高いですよね^ ^ロマンを感じますね(*^o^*)
by momo (2017-07-11 08:39) 

hatumi30331

どこを見ても素晴らしい建築物やね!
当時の技術の高さが分るよ。^^

毎日暑いね!
仙台も暑いみたいやね〜
北海道も暑いようで・・・・
早くも真夏!
蝉の声も毎日増えて・・・
イヤになる。
by hatumi30331 (2017-07-11 09:13) 

あおたけ

コロッセオや神殿はもちろん素晴らしいですが、
何気ない石畳の道も2000年前に造られたのだと思うと、
歴史の深さとロマンを感じますね〜。
2000年前はどんな人が歩いていたのかなぁ・・・。
大理石で造られた白亜の柱、
青空に映えてキレイですね〜(^^)
by あおたけ (2017-07-11 09:24) 

ニッキー

こんなスゴイ建造物を2000年も前にどうやって建てたんだろう(@_@)
今でもその時の建造物を目にして思いをはせる事が出来るって素晴らしいですよね(^O^)
青空を背景に建物が映えてどれも美しいです(^-^)
by ニッキー (2017-07-11 11:11) 

raomelon

2000年前の道を歩くって、凄いことですよね
壮大なロマンを感じます^^
素晴らしい建築物が、たくさん残っているのですね
青空にそびえる神殿の柱が印象的です(*'▽')
「私はここに立っている」重みがある一言です^^
by raomelon (2017-07-11 12:40) 

テリー

古代ローマの神殿や凱旋門等の遺跡の歴史を、調べるのも、面白そうですね。
by テリー (2017-07-11 17:47) 

ようこくん

神殿が残っていた時代の景色ってどんなのだったのでしょうね。
古代の建造物を現代の人々が見て楽しむって
壮大なロマンですね。

これからも永く残ってほしいですね。
by ようこくん (2017-07-12 00:03) 

kuwachan

コロッセオは見学しましたが、フォロ・ロマーノは車窓見学でした。
ローマは町中が遺跡だらけですよね。
留守中のご訪問ありがとうございました。無事帰国しました。
by kuwachan (2017-07-12 00:39) 

koh925

古代ローマは石の文化ですね
2000年たっても、毅然として残っている建築物は
驚きに値しますね、すべての道はローマにつうじるでした(^^
by koh925 (2017-07-12 14:11) 

裏・市長

このあたり、後期高齢者には歩きにくそうやな…。
まさか、viviさん、このあたりもヒールで?!。

2.000年前には後期高齢者は
おらんかったのだろうか?。
いればバリアフリーにしたハズ・・・。

あ、そうか皆30代ぐらいで寿命尽きて、
天に召されてたんやわ、きっと。

日本でも少し前までは、
「人生わずか50年」・・・などと言ってたもの。

それがエエもん食って、医学が発達して、
人生100年に届こうとしている今日この頃、
いかがお過ごしですか?。

今、ちょっと後期高齢者のボクは、
残念ながら、このローマの地を練り歩く事が
出来ないご様子。

もうちょっと、もうちょっとで復活できる…かも!。
しかしなぁ、鍼治療、保険効かへんねん。
1回4.200円やで!。目ぇむくわ。
by 裏・市長 (2017-07-16 04:50) 

たじまーる

2000年前に作ったとは思えないほど
素晴らしい建造物ですよね(^○^)
さかのぼって紀元前に建てられた建造物もあるようで
ただただ驚き感動ものです。

by たじまーる (2017-07-18 00:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました