So-net無料ブログ作成
検索選択

気ままにイタリア Last chapter [~旅行記~イタリア・Italy]

ローマ・イタリアともお別れ  帰国日
DSC08194.JPG 
寝坊助の私も頑張って早起き(起こされて)をして、ローマの朝散歩
今回の旅で利用する事は無かったTRAM・トラム(路面電車)
DSC08193.JPG
市民の台所・市場(マルシェ)
DSC08189.JPG
色鮮やかでみずみずしいフルーツや野菜 トマトは本当に美味しかった~!
DSC08190.JPG
DSC08494.JPG
DSC08188.JPG
DSC08491.JPG
DSC08489.JPG
年間を通して観光客が絶えないイタリア
イタリアの気候は日本と変わらず四季があり、東京とローマの気温はほぼ同じです
ただ、日本より湿度が低い為、日陰や建物の中に入ると日本のような暑苦しさは感じません
DSC08493.JPG
緯度が高いので夏は21時頃まで明るく「青い夜」を味わう事が出来ます
DSC08123.JPG
DSC08125.JPG
古代ローマ時代より長い歴史を持つイタリアは、独自の文化や芸術を作り出しました
DSC08533.JPG
DSC08591.JPG
長い歴史を持つ古代遺跡がゴロゴロと現存する一方、流行の最先端としても知られるイタリア
様々な顔を持つイタリアは知れば知るほど奥が深いです
DSC08592.JPG
名残惜しいけど・・・ローマともお別れの時間 
お天気に恵まれて素晴らしいイタリアの休日になりました
DSC08413.JPG
ルフトハンザへチェックイン
DSC07142.JPG
先ずはフランクフルトへ向かいます
DSC08598.JPG
1時間半のlayover 空港内で買い物を終えラウンジで過ごします
DSC08594.JPG
アルコール類や食事は全て無料です この後の事とトランジット時間を考えてこれだけに・・・
DSC08595.JPG
プライオリティーカードを持っていると、世界中のラウンジを使う事が出来ます
各国のラウンジについては・・・追々ご紹介しますね
DSC08596.JPG
A380のエアバス 世界最大の旅客機だけ有って、ボーディングブリッジも数本有ります
やはり、約600人の乗客を登場させるにはかなりの時間が掛かります 
ボーディングタイムは有って無い様なもの^^ 
でも流石~A380 耳詰まりも一切せず、とても静かで快適な空の旅でした
DSC08599.JPG
歩いているだけで人生が楽しくなるイタリア
バスの運転手がガールフレンドを助手席に乗せて仕事をする国イタリア
歴史のイタリア、食のイタリア、美のイタリア、楽しいイタリア、アバウトなイタリア
交通事情やスリ、諸処の手続きは日本と比べたら話にならないくらいお粗末ですが~
それでも世界中の人々を魅了し続ける魅力がイタリアにはあります
amore・アモーレ!イタリア! 素晴らしいGWの2週間でした[ぴかぴか(新しい)]
<5月 機窓から撮影の富士山>
DSC07065.JPG
長~~~~いイタリア旅行記にお付き合いくださり有り難う御座いました amore~[黒ハート]
長い旅行記も終えたので、土日グルメ記事も暫くお休みします 又月曜に~
nice!(123)  コメント(22) 
共通テーマ:美容

nice! 123

コメント 22

えーちゃん

イタリアも朝は人が少ないんだね。
写真撮るには絶好かも?
by えーちゃん (2017-08-04 02:15) 

こんちゃん

こんなにイタリアに行きたくなる記事は初めてでした。
楽しみました、ありがとう!
3本もボーディングブリッジがかかるのは初めて見ました。
by こんちゃん (2017-08-04 04:08) 

斗夢

過去の経験を思い出しながら楽しませて頂きました。
by 斗夢 (2017-08-04 05:01) 

tommy88

お別れの日の写真集はどこか寂しげですね。
泡を被った液体ですら寂しい。
これは量として寂しいのかな。
朝散歩の空気感も伝わります。
歩くだけで楽しそうな建物の街ですね。

by tommy88 (2017-08-04 05:37) 

hatumi30331

イタリア、たっぷり楽しませてもらったよ。
きっちり金曜日に終わるのが、さすがviviちゃん!^^
こういう旅ブログで、行った気分を味わって、映画観て〜また楽しむ。
行ったこと無い所も、行って来たような気分に。
ブログって楽しいよね。^^

今日はゆらと、流しそうめん食べて来るよ。^^
by hatumi30331 (2017-08-04 07:08) 

ma2ma2

飛行機ではお酒飲みまくりなので、セーブすることがないです(^^)
A380に乗るのはANAでハワイかな!
by ma2ma2 (2017-08-04 07:09) 

ちょろっとぶぅ

最終日になると、名残惜しくなって早起きしちゃいますよね。
ますます行きたくなっちゃいました。

次回行かれるよきは、ちょろだけでもお供に・・・
ダメぇーーーー??? o(^∞^)o
by ちょろっとぶぅ (2017-08-04 07:50) 

momo

最後までいいお天気の素敵な旅♪富士山もキレイですね(*^o^*)
by momo (2017-08-04 07:53) 

shiho

もう最終回~。
viviさんの記事を見ながら、自分もイタリアへ
入った気分を味わえていたんで、終わっちゃうのが
寂しい~~~。
富士山観ると、viviさん帰って来たんだ~って思います。
by shiho (2017-08-04 08:22) 

raomelon

どのシーンも鮮明に残っています^^
お天気に恵まれ、素敵な旅でしたね~
魅力がいっぱいのイタリア
ご一緒したつもりで楽しませていただきました♪
素晴らしい旅行記、感動をありがとうございます(^_-)-☆
by raomelon (2017-08-04 10:04) 

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

トマトもいい色・・
21時頃まで明るいと、一日目一杯楽しめましたね。
名残惜しいけど、その分上空からの富士山が、
キレイに見えたことでしょうね。。
by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2017-08-04 11:38) 

ニッキー

マルシェ、楽しそう(^O^)
トマトもこんなに種類があるんですね(^-^)
イタリア旅行記、堪能させていただきました<(_ _)>
by ニッキー (2017-08-04 11:51) 

kuwachan

イタリア2週間ですか!
それは羨ましい。たっぷり楽しまれましたね^^
途中から拝見させていただきましたが、
私もまたイタリアに行きたくなりました。

by kuwachan (2017-08-04 12:50) 

旅爺さん

イタリアは町も市場も目新しいので何処を歩いても楽しいですね。
どの国でも市場は楽しいので入っちゃいますよね。
楽しかった想い出の旅、ありがとう御座いました~m(_ _)m
by 旅爺さん (2017-08-04 13:48) 

あおたけ

最終日朝の街散策に
イタリアへの名残り惜しさが感じられますね。
最後にローマのトラムを載せていただき、
ありがとうございます(^^)
イタリアの旅行記、おつかれさまでした。
ステキな街風景や美術品、美味しそうなグルメ、
そしてイタロやトラムなどの鉄分と、
その魅力が存分に伝わって、楽しかったです♪

by あおたけ (2017-08-04 13:53) 

koh925

お帰りなさい、アモーレ・イタリア
アモーレと聞くと、イタリヤ映画「刑事」のラストシーンを
思い出します、流れる歌が「アモーレ・アモーレ・アモレミーヨ」
若かったな、そのころは
ところで、イタリヤの男性は美しい女性を見ると誘うそうですが
ご主人が一緒でしたから、彼らも残念だったでしょうね(^^

by koh925 (2017-08-04 15:17) 

テリー

イタリア2週間ですか、いいですね。
ゆっくり、楽しまれたことでしょう。
A380 は、私も、数年前に、スペインに行った時に、成田ーフランクフルルトで、乗りました。
by テリー (2017-08-04 17:16) 

ようこくん

楽しい、うれしい、詳細な記事をありがとうございました‼
2週間あるとゆっくり回れるわね~。
私はイタリアどころかヨーロッパも行ったことがありません(>_<)
でも、1番行きたいのはイタリアですΨ( ̄∇ ̄)Ψ
いつか行くことがあればviviちゃんのブログをガイドブックにしたいと
思います‼

ラウンジの記事も楽しみにしています!

by ようこくん (2017-08-04 20:10) 

うめむす

素晴らしかったです。
ものすごくイタリアに興味を持ちました。
イタリアを訪れることを、目標の一つとしたいと思います。
楽しませて頂き、ありがとうございました!
by うめむす (2017-08-05 01:56) 

アールグレイ

2週間のイタリア旅行、素晴らしい旅行になりましたね。
古代からの文明の歴史も奥深く、芸術の数々など、
記事を読ませてもらいながら、楽しいブログ訪問になりました。
丁寧で内容もわかりやすく、知らなかったこともあったりして
興味深かったです^^
機上からの撮られた富士山も美しいです。
by アールグレイ (2017-08-05 20:27) 

さる1号

路面電車がいいなー
乗ってみたいです
by さる1号 (2017-08-07 00:20) 

裏・市長

あぁっ・・・ついに最終回・・・。

おかげさまで、色々と巡らせて頂きましたが、
一番印象深いのは・・・、

「女 ス リ」やな!。

犯人は現場に戻るとは、
土曜ワイド劇場で昭和の時代から
言われた言葉ではありますが、
まんまと翌日、同じ場所にご出勤する
ふてぶてしさ!!。

もぉ、ここまで来ると、
おとなしくすられてやろうかな…なんて思っちゃうネ!。

そうか…ここに出向くときは、
すられようの財布を持っていけばいいんだ。
もちろん連絡先を書いたメモを入れて・・・。


しかし、
バスの運転手がガールフレンドを助手席に乗せて
仕事をする国イタリア。

これはちょっとアカンやろ?。
日本なんか厳しいで~~~~~。
運転手がちょっとポケモンやったぐらいで大炎上やで!。
後ろから乗客がスマホで隠し撮りして、
SNSにあげるんやで~。

ホンマに危険や、危ないと思ったら、
その場でひと言、注意するほうが先ちゃうんかいな。
それでもモンスター集めてたら、
その時は公開処刑してやればいいのに。

今は有無を言わさずにS!N!S!!。

とにもかくにも見知らぬ土地の
見知らぬ出来事、見知らぬ犯罪者の
ご紹介をありがとうございました!。

次回のご予定…決まってるんでしょう?。
なに?!泉佐野?近すぎるわ!。
明日にでも来れるわ。
by 裏・市長 (2017-08-09 02:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。