So-net無料ブログ作成

台南の旅~高雄へ~ [台湾・Taiwan]

台南へ泊まったからには~高雄へ行かなければ・・・
IMG_8937.JPG
ちょうど良い時間の優等列車がなく、台南から高雄までは「普通電車」で行くことにしました
台南駅
IMG_8881.JPG
IMG_8885.JPG
高雄往きは2番ホームから出ます
IMG_8883.JPG
台湾鉄道の基礎は日本統治時代に作られたため、駅舎にもその面影が見られます
IMG_8894.JPG
IMG_8896.JPG
IMG_8892.JPG
自動販売機の飲料 日本のpicnicに似てますね^^
IMG_8893.JPG
線路の真ん中でのんび~り2度寝中のワンコ
IMG_8886.JPG
IMG_8890.JPG
駅舎もですが、駅名も日本統治時代の影響がとても大きいです
例えば~「岡山」は日本時代に付けられた地名で、高雄は「京都の高雄」から取ったものだという事
台南の「台」も仙台(仙臺)の「臺」が本来の台湾の台=臺です
IMG_8891.JPG
約50分ほど電車に揺られ左營(Zuoying)駅到着~
IMG_8897.JPG
ガラ~ンとした道幅の広い道路を渡り歩く事15分
IMG_8898.JPG
気温34度の歩道はとても暑かったのですが、ス~っと頬を撫でる心地よい風が吹き始めた時・・・
目の前に現れた「蓮池潭・レンチタン」 ここは高雄市の少し外れ・・・
IMG_8899.JPG
蓮池潭は左營区内の最大の池 騒がしくなく、何だか穏やかな気持ちになれるとっても神秘的な光景です
IMG_8913.JPG
清朝時代・1686年に孔子廟を建立する際、池を廟宇の泮水として蓮を植えた為
「蓮池潭」と呼ばれるようになったそうです 
昔は池の中には沢山の蓮の花が植えられ、夏の暑い時期になると湖には蓮の花が満開となり
爽やかな香りが溢れ、とても美しい景色を見ることが出来たことから、「蓮花潭」とも呼ばれています
IMG_8926.JPG
少し陽が落ちれば、湖に建てられているいくつかの~中国らしい独特な建物が美しく湖面に映り
ため息が出るほど神秘的な絶景を創り出しています
IMG_8923.JPG
さ~高雄きっての・・・パワースポットへと続きます・・・^^
nice!(104)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容