So-net無料ブログ作成
検索選択

醸室(かむろ) [Japan]

仙台から北へ東北自動車道を利用し約50分の古川
枕歌で有名な「みちのくのをだえの橋」の緒絶橋のたもとに建つ~
江戸時代後期に建てられた橋平酒造店の酒蔵を、国や県・市の協力を得て改修された商業施設
「醸室(かむろ)」
IMG_0641.JPG
昨日アップした「吊るし雛」は、この「醸室(かむろ)」が展示会場になっていました
IMG_0630.JPG
江戸時代に建設された酒蔵を改装した大小10棟ほどの蔵
IMG_0601.JPG
IMG_0632.JPG
IMG_0633.JPG
IMG_0627.JPG
IMG_0628.JPG
IMG_0626.JPG
酒造店の蔵や母屋を改装した施設に、大小15以上の店舗が営業し~
地元の食材を使用した食事を楽しむ事の出来る飲食店や~
個性豊かな雑貨店が新しい息吹を吹き込み「食の駅」として頑張っています
IMG_0634.JPG
IMG_0600.JPG
橋平酒造店
歌枕「緒絶の橋」の際に開業し、二百年以上も歴史のある店醸造元
IMG_0635.JPG
IMG_0637.JPG
大吟醸「緒絶の橋」、吟醸「醸室」など・・・数種類の試飲が可能です
IMG_0639.JPG
試飲ができると聞いて~「嬉しい~~!」と騒いでる二人・・・^^
IMG_0638.JPG
大吟醸「緒絶の橋」は宮城の農家と契約した低農薬の山田錦で造られ
フルーティーな香りと豊かでキレのある風味が特徴だそうです
IMG_0640.JPG
宮城県の北部から岩手県南部に伝わる竈(かまど)の神様・釜神さま
敷地内に祀られている「釜神神社例祭」なども行われているそうです
IMG_0629.JPG
「緒絶の橋」下を流れる掘沿いは、学生時代遊びに来た場所です
IMG_0641.JPG
何も変わっていないどころか、衰退の一方のこの町
景観を皆で守り育てていく事を土台に、歴史や文化が醸し出す個性を生かした町づくりが
「醸室」から始まろうとしているんですね~