So-net無料ブログ作成
検索選択

福田パン 盛岡長田町本店 [gurmet sweets&bread]

先日所用で盛岡へ行った際の「盛岡グルメ」を連続で・・・お届けします[わーい(嬉しい顔)]

日本中のパン職人さんで知らない人はいないほど~盛岡にある有名なパン屋さん「福田パン
様々な種のコッペパンの発祥店です
IMG_7556.JPG
1948年創業 初代社長は宮澤賢治の教え子だったそうです 校舎風の外観
IMG_7557.JPG
駐車場は満員御礼で、店内はもの凄い行列です 2~30人は待っています
メニューも黒板風でその数は~な・ん・と!菓子パン34種類 惣菜パン14種類
IMG_7561.JPG
IMG_7562.JPG
本店名物はその場でサンドするコッペパン
IMG_7559.JPG
以前、この福田パンをアップしたのは盛岡駅構内の販売店
この本店以外は好きな具材は選べず、好みの味のパンを買う事になります
IMG_7560.JPG
ずらりと並んだ食材をどの組み合わせにしようか・・・「迷う喜び」も隠し味ですね
IMG_7563.JPG
パンは専用の自社工場で焼いたものを当日搬入
酵母の発酵に特徴があり、創業から守る秘伝の製法を今も守り続けているそうです
IMG_7564.JPG
具材の組み合わせは自由です アンバターが一番人気の様ですが~
あんこ&コンビーフとか、ピーナッツ&ポテトサラダとか・・・頼む人はいるのかしら・・・
等と考え20分ほど待つと~私の番!
IMG_7565.JPG
・照り焼きチキン
・こんびーふ&ポテトサラダ
・蓮根しめじ&ポテトサラダ
・キーマカレー
・ザ・ピーナツ
・ピーナッ2
・アンバター
・食パンに粒ピーナッツ 等を買いました~
勿論!父・お友達・ご近所さんへのお土産も含めですよ^^
IMG_7566.JPG
IMG_7567.JPG
ふんわりなのに、しっとり感がある独特のパン
あんこも粒あんも、ピーナッツも粒ピーナッツも、程良い甘さ
甘系もお惣菜系も、夫々がこの秘伝のコッペパンとベストなマッチング!
これだけの行列ができるのも頷けます
お惣菜系を頼む際、辛子バターは塗りますか?と聞かれますが
この辛子バターが又素晴らしく、コッペパンと具材を上手に引き立てているんです
全体的にずっしりと量が多く、中でも「あんバター」は1個で1000kcalを越えるという説もあります
2つも食べたら1日分のカロリーを楽々オーバーしてしまいそうで怖いけど~
絶対に2つは食べられません 半分でもお腹がいっぱいになります
IMG_7568.JPG
盛岡のソウルフードと言えば「じゃじゃ麺」「冷麺」「わんこそば」の3大麺
だと思っているのは~地元人ではない私達だけで・・・
実はこのコッペパンと独自のトッピングが盛岡人のソウルフードの様です
IMG_7570.JPG
東京でも東北の催事等で出店しているとの事 
催事などでは予め作られた具材の組み合わせパンしか購入できませんが~
是非一度食べていただきたい盛岡のソウルフード=アンバターパンの発祥店です
因みにヤマザキの「なかよしアーミー」もこのお店からヒントを得たそうですよ

福田パン 長田町本店パン / 上盛岡駅盛岡駅

昼総合点★★★★ 4.0


nice!(110)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容