So-net無料ブログ作成

気ままにイタリア ローマ・テルメ・浴場跡 [イタリア・Italy]

Piazza della Repubblica・共和国広場(レプブリカ)
王制から共和制になった1885年を記念して造られました
DSC08474.JPG
ローマ・テルミニ駅から直ぐ近くで、広場下には地下鉄・リプブリカ駅があり「三越」もすぐそば
ホテルからこの広場を通り~ディオクレティアヌス浴場へ
DSC08499.JPG
DSC08470.JPG
DSC08471.JPG 
テルメ(Terme 公共浴場)「テルミニ駅」の語源となった浴場跡  
Terme di Diocleziano・ディオクレティアヌスの浴場跡です
DSC08472.JPG
298~309年にディオクレティアヌス帝の命によって造られたこの浴場
内部には各種浴槽と集会堂(バジリカ)や運動室を備え~
庭園もあり、ローマ市民の憩いの場で、なんと!一度に3000人が利用することができたそうです
DSC08473.JPG
DSC08479.JPG
古代ローマ時代の柱とか彫像とか・・・無造作に転がっています
DSC08480.JPG
DSC08481.JPG
公衆浴場で3,000人も収容できただけあって~巨大&圧巻!
DSC08482.JPG
当時のプールまで残っていました
正面がどこなのか、どんな配置でどんな構造なのか・・・検討がつかない広さです
DSC08488.JPG
DSC08487.JPG
中世以降、この浴場は教会や修道院に転用されました
この浴場跡を利用した教会サンタ マリア デッリ アンジェリ
DSC08476.JPG
正面からの外観は岩山のように見える浴場の遺跡ですが~
DSC08478.JPG
中に入ると美しい大理石の教会です そのギャップが素晴らし~い
晩年のミケランジェロがこの浴場跡を利用しデザインしたものです
basilica-di-santa-maria.jpg
外観からは想像もつかない荘厳で美しい装飾の教会です さすが~ミケランジェロ
basilica-di-santa-maria.jpg
こうしてローマでは水道や浴場が早くから完備し、インフラが整っていた時代
フランスにはトイレもなく、入浴の習慣もなかったそうで・・・
ルイ14世も、入浴は生まれた時と結婚式の前の二回だけだった様です
DSC08483.JPG
ローマ人は風呂場で知人たちと交流したり、現代の健康ランド的な使い方をしたんですね
建築、特に給水施設の製作に非常に優れていたローマだからこそ出来た~300年代の浴場
これほど共同浴場好きなのは日本人とローマ人くらいかも^^
nice!(107)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容