So-net無料ブログ作成
検索選択

春の庭 [happy]

我が家の庭に一番初めに春を告げるように花開く「香り水仙・テータテート
3月中旬頃から少しづつ咲き始めました
IMG_1081.JPG
3月末・・・まだまだ寒いのに~頑張って次に顔を出すのが「クロッカス
IMG_1084.JPG
暖かくなった今では、もう花も終わってしまいました
IMG_1083.JPG
そして~「白梅
IMG_1086.JPG
細くてか弱い木ですが、こちらは4月初めに満開でした
IMG_1089.JPG
その後から追いかけるようにどんどん花開いている「木瓜
IMG_1093.JPG
先週満開となった「早生ツツジ
IMG_1579.JPG
光が透けるととても綺麗です
IMG_1578.JPG
小さくて可愛い~「ウグイスカグラ
IMG_1593.JPG
紫モクレン
IMG_1586.JPG
後ろで大きな蕾を付けているのは、この後開花を待つ「八重桜」です
IMG_1587.JPG
そして~ついに~
IMG_1583.JPG
IMG_1508.JPG
IMG_1507.JPG
お待ちかね~我が家の「ソメイヨシノ」と「紅シダレザクラ」が昨日満開になりました~
IMG_1577.JPG
昨日の気温は24度 一気に花開きましたよ~
IMG_1580.JPG
IMG_1581.JPG
例年は「紅シダレザクラ」の方が一足早く咲くのですが、今年は殆ど同時に満開
IMG_1506.JPG
下から・・・いつものイナバウアー式特撮
IMG_1585.JPG
寝室前に咲くので、朝の目覚めと同時にお花見が出来ます^^
IMG_1598.JPG
今年も沢山花を付けた桜 虫博士にもラインで送りました
「良いなぁ~お花見したいよ~ ジージは花見酒してる?」と私達よりも父を気遣うお返事
生まれた時から家族一緒にこの桜を見て春を感じて来た虫博士
やはりこの景色を見ると懐かしくなるのでしょうね 
nice!(117)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

江戸の桜Ⅳ ~六義園~ [happy]

IMG_1285.JPG
国の特別名勝に指定されている六義園
IMG_1273.JPG
第5代将軍徳川綱吉の信任が厚かった川越藩主柳澤吉保が7年の歳月をかけて造り上げた庭園です
造園当時から小石川後楽園とともに、江戸の二大庭園に数えられていました
IMG_1274.JPG
以前、ほんの少しこの六義園近くに住んでいたにも関わらず~入園するのは初めて
IMG_1275.JPG
見事に素晴らしい庭園です
明治時代には、大好きな岩崎弥太郎(三菱創設者)の所有となったんですね
IMG_1302.JPG
その後・・・昭和13年に東京市に寄付され一般公開されることとなり
昭和28年に国の特別名勝に指定されました
「六義園のシダレザクラは見事ですよ~」と、koh925さんの情報
以前住んでいたマンションを懐かしく眺めながら、六義園へやって来ました
IMG_1276.JPG 
六義園のシンボル的存在のシダレザクラは樹齢70年・高さ約15m、幅約20m
薄紅色の花が、流れ落ちる滝のように咲き誇ていました
IMG_1279.JPG
IMG_1287.JPG
日本の木が接ぎ木されているのでしょうか
IMG_1281.JPG
後ろの花と前の花の色や開花時期が微妙にズレる為~
長い期間このシダレザクラを愛でる事が出来るそうです
IMG_1280.JPG
六義園といえば東京でも確実に5本の指に入るお花見スポット
IMG_1291.JPG
桜の他にも沢山の花が春を喜んで咲いていました
IMG_1296.JPG
IMG_1293.JPG
IMG_1297.JPG
IMG_1307.JPG
IMG_1327.JPG
IMG_1306.JPG
文京区・駒込の地、平坦な武蔵野の一隅に池を掘り、山を築き、7年の歳月をかけて
「回遊式築山泉水庭園」を造り上げた六義園
IMG_1312.JPG
庭園の名称は、中国の古い漢詩集である「毛詩」の「詩の六義」
風・賦・比・興・雅・頌という分類法を、紀貫之が転用した和歌の「六体」に由来するそうです
IMG_1310.JPG
吉保の文学的造詣の深さを反映した、繊細で温和な日本庭園は本当に素晴らしいです
中の島を有する大泉水を樹林が取り囲み紀州和歌の浦の景勝や
和歌に詠まれた名勝の景観が八十八境として映し出されています
IMG_1309.JPG
IMG_1330.JPG
IMG_1316.JPG
IMG_1317.JPG
手を掛けられ江戸から継がれている美しい庭園・六義園
IMG_1321.JPG
春の日本庭園の風情が楽しめる関東のしだれ桜の名所です
IMG_1304.JPG
東京のお花見を終え、いつも通り有楽町・青山でお買い物
今まで行きたくても行けなかった~東京グルメを色々回って来ました
花記事に交えて明日から少しづつ載せていきますね
nice!(109)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

江戸の桜Ⅲ ~千鳥ヶ淵・夜桜~ [happy]

やっぱりスカイツリーより東京タワーの方が好きです
IMG_1228.JPG
英国大使館
IMG_1229.JPG
IMG_1226.JPG
IMG_1235.JPG
その真向いにある、都内で桜を楽しむ場で外せない「千鳥ヶ淵」
IMG_1234.JPG
千鳥ヶ淵(ちどりがふち)は、皇居の北西側にあるお堀
江戸開府後の江戸城拡張の際、川を半蔵門と田安門の土橋で塞き止めて造られたお堀です
IMG_1239.JPG
千鳥ヶ淵緑道は、皇居西側の千鳥ヶ淵に沿う全長約700mの遊歩道で、靖国通りまで伸びています
IMG_1242.JPG
IMG_1243.JPG
皇居のお堀を淡いピンク色に染めるソメイヨシノの並木は
仕事帰りのサラリーマンやOLに人気のお花見スポットになっています
IMG_1247.JPG
ボートで昼&夜お花見デートも楽しでしょうね~♪
IMG_1252.JPG
夜はライトアップでロマンチックな雰囲気に・・・
IMG_1248.JPG
緑道から眺める石垣と可憐な桜の対比が何とも言えず美しいです
IMG_1245.JPG
夜桜を眺めそぞろ歩くと~「靖国神社」が現れます
IMG_1254.JPG
IMG_1255.JPG
桜祭りは18時までだったので、見事な桜の遊歩道を歩く事は出来ませんでした
東京地方の桜開花発表の標本木にもなっている「靖国の桜」もこちらにあります
IMG_1256.JPG
徳川幕府が政権を天皇に返上し、天皇を中心とする近代的な国づくりに向けて歩み出す事となった日本
そうした大変革が生んだ避けることのできない不幸な戦い(戊辰戦争)
近代国家建設のために尽力した多くの同士の尊い命一命を後世に伝え
その御霊を慰めるために、東京九段のこの地に「招魂社」を創建
この招魂社が今日の靖国神社の前身です 色々云われていますが、やはり私達は手をあわせます
20170401_184149.jpg
靖国神社の大鳥居は4つ  木・石・銅・鉄と材質が全て違うのも珍しいですね
東京のど真ん中・千代田区
咲き誇る桜の花、あの頃から日本の中心を見て来た桜達は、何も語らず毎年美しい姿を見せてくれます
nice!(133)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

江戸の桜Ⅱ ~千代田~ [happy]

東京のど真ん中・千代田区
以前の職場の周りを桜を求めて歩きます
IMG_1199.JPG
千代田区は、東京都の特別区の一つで、1947年に麹町区と神田区が合併して誕生しました
その際、江戸城の別名である「千代田城」に因んで「千代田区」となったわけです
区の中央に皇居があり、区全体の約15%を皇居の緑地が占めています
千代田区隼町の「最高裁判所」
IMG_1200.JPG
青山通り沿いには桜が植えてあり、お天気だったら素敵な景色を眺める事が出来たのに・・・残念
IMG_1201.JPG
IMG_1205.JPG
最高裁判所前の地球にまたがった少年  手には平和の輪を持っています
IMG_1202.JPG
IMG_1206.JPG
IMG_1207.JPG
最高裁判所隣の国立劇場
IMG_1209.JPG
IMG_1212.JPG
この劇場前の広場では、種類豊富な桜を楽しむことができます
IMG_1208.JPG
この国立劇場には珍しい桜が多く植えられていて、神代曙もその一つです
IMG_1214.JPG
IMG_1224.JPG
神代植物公園にただ一本あった幻の桜で~
その後挿し木などで増やされ各地に植えられるようになったそうです
IMG_1221.JPG
IMG_1222.JPG
国立劇場の神代曙は5mほどの大きさで、原木よりも花付きが良いとの事
IMG_1225.JPG
ピンク色が鮮やかでとても美しい~
IMG_1223.JPG
染井吉野と同じ頃に咲くそうですが、こちらは日当たりが良いせいか既に満開でした
IMG_1215.JPG
国立劇場でもその枝ぶりを誇っていた駿河桜は主枝が枯れてしまい代替わりしたそうですが
初々しい木に沢山の白い花を付けていました
IMG_1213.JPG
IMG_1220.JPG
ユキヤナギの小路も見事でしたよ
IMG_1218.JPG
IMG_1219.JPG
陽も落ちて来て夜桜には最高のシチュエーション
その前に・・・明日は食べたかった~東京グルメを挟みます^^
nice!(111)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

虫博士は元気です [happy]

「ご子息、元気?」「虫博士、どうしてる?」「息子は頑張ってるの?」
アメリカの大学へ入学してから1年半 昨年夏には一時帰国しましたが、頑張っていますよ~
「日本の大学生は遊んでばかりいるけど、アメリカの大学生は全く違う~~!」と嘆きながら・・・
彼から送られてくるLINEの写真で、シアトル生活の彼の1年半を掻い摘んで振り返ってみます
滅多に雪の降る事の無いシアトルでも、今冬は雪が降り寒さがかなり厳しかった様です
彼のホームステイ先前の道路 (モノクロ写真では有りません
1489928894625.jpg
食べたそうな物や洋服等・・・向こうでも買えますが、親は・・・送ってしまいますよね
国際郵便・EMSで荷物は送っています が~「着いた?」「まだだよ~」
1489928878068.jpg
通常3~4日でシアトルまでの荷物は届きます
この日に限って2週間も行方不明・・・で、結果はこんな感じ~中身が・・・数点消えてる・・・
1489928875863.jpg
息子も現地の郵便局へ出向いて文句を言ったそうですが
「日本の郵便局へ言ってくれ!おれ達は配達しただけだ!」と言われたそうで・・・現在調査中

1ターム毎に数日のお休みが有る為、フェリーを使ってカナダのビクトリアへ仲良しと出掛けています
ビクトリアはかなりお気に入りなようで、私達を絶対に連れて行きたい所だそうです
20161217181655.jpg
従妹が住むオークランド 仙台⇔大阪の距離(飛行機で往復2~3万)です
たま~に出掛けてます 従妹のご主人がピクサー社なので、会社へ同行しています
1489928836929.jpg
ピクサー社の社員食堂
1489928829871.jpg
虫博士憧れのスティーブジョブズがいつも食べていたランチ
いつ行っても~同じものばかり注文しています
1489928809692.jpg
虫博士のホームステイ先はsilverdaleなので、シアトルへはフェリーを利用しています
1年の殆どが雨のシアトルですが、こんな気持ちのいい空の日もあるんですね
20161217181129.jpg
こちら側がシアトル
20161217181156.jpg
有名なガムの壁・Gum Wall
20161217182118.jpg
歴史的な建造物でも現代アート作品でもなく~
沢山の人が噛んだ後のチューインガムを壁に貼り付けた壁が観光名所になっています
20161217181240.jpg
1489929032948.jpg
シアトルと言えば~「スタバ」  第1号店近くにある超高級なスタバ
「スターバックス・リザーブ・ロースタリー&テイスティングルーム」
1489929003992.jpg
おなじみの緑のロゴはなく、外観からもコーヒーショップとは思えない高級感が漂っていますね
挽きたて、淹れたてのコーヒーを堪能できるそうで~
グッズもここでしか買えない物が沢山あるそうです
20161217181029.jpg
Chihuly Garden and Glass/チフーリ・ガーデン・アンド・ガラス
私も・・・ここには絶対に行きたい!と思っている所~♪
世界に数件しかない、ガラスで造られたアートばかりを展示している美術館です
20161217180825.jpg
Pike Place Market・パイク プレイス マーケット
ここはkoh925さんが一番よくご存知の場所ですね
1489929021859.jpg
彼が数日のお休みを利用して、仲良しと必ずやっている「バケーションレンタル」
1489927576745.jpg
バケーションで出掛けている間、家を1軒丸ごとレンタルすると言ったシステム
違法ですがアメリカでは当たり前の様です 
私の従妹も、シアトルで友人の結婚式の際、数人で借りていました
1489927567946.jpg
大の仲良し・香港人のZACもホームステイ
なので、こうして二人で休日楽しく過ごす事が良く有るそうです
二人で買い出しして料理を作って、勉強したり遊んだり・・・
1489927600755.jpg
こんな料理、家では作った事がないのに・・・「料理は楽しい^^!」とLINEが届きました
1489927611796.jpg
1489927621893.jpg
シアトルの夕暮れ
20161217181752.jpg
小学校から皆勤賞で虫歯無し、100%健康体な虫博士ですが
向こうへ行ってから良く風邪を引いています 1月にはインフルにも・・・食の違いも有るのでしょう
銀行すら自分で行った事も無い彼が、他国で口座の開設、バスやフェリー、携帯電話の設定
他人の家で違う家族と生活をする・・・言葉の壁は直ぐ乗り越えられたようですが
生活に慣れるのは大変だったでしょう  「こっちは桜咲いたよ~!」昨日のLINEです
1490705714770.jpg
基礎的な単位を取得し、彼の目指す「犯罪心理学」へと、これから又さらに険しい道のりは続きます
が、前向きに~頑張ってますよ~!
nice!(117)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

同期会 [happy]

一学年:1クラス約55人×12クラス=660人
数校の小学校が集まりマンモス中学校となった「母校」の同期会が先週土曜に行われました
IMG_0752.JPG
5年毎に行われているこの同期会 今回は5回目になります 丑年&寅歳の学年です^^
IMG_0755.JPG
四名の恩師の先生方も来て下さり、90歳のハチロー先生のウケ話で「カンパ~イ!」
IMG_0758.JPG
次の会は天国から参加させてもらいます!」と語ったハチロー先生
いえいえ、次回も市内からいらっしゃることでしょう
ハチロー先生はバリバリのブロガーです 私に対抗するかの様に~お元気にブログを書かれています
いつまでも若々しい先生方
先生方.jpg
この同期会が行われたのは3月11日
mayaちゃんのMCで、東日本大震災で犠牲となった方々へ皆で黙祷を捧げ「会」は始まりました
女子1.jpg
クラス毎に分かれた席に着席でしたが~~
男子1.jpg
時間が経つにつれどんどん席は乱れてきます
女子2.jpg
中学で同じクラスにならなくても、小学校で同じクラスだった子
ず~~~っと一緒の子 あの頃の時間にタイムスリップしたかの様です
男子3.jpg
40年ぶりに現れたHくんとmiyukiちゃん「どうしてた~?懐かしい~!」
女子3.jpg
次会もきっと参加されるハチロー先生を囲んで・・・
17-03-12-21-38-10-068_deco.jpg
2年時のクラスメイト:7組
IMG_0782.JPG
楽しい2時間はあっという間~ 〆は応援団長だったINAペンの応援団伝統演舞で校歌斉唱~!
♪夢を呼ぶ~青空のもと~♪ どの時代も「校歌」って歌えちゃうんですよね~
IMG_0806.JPG
先生方へ感謝を込めて花束贈呈[かわいい] 
いつまでもお元気で、そしていつまでも~この会に参加していただきたいですね
IMG_0800.JPG
69名の集合写真です 遥々東京や兵庫から参加した方も
IMG_0813.JPG
そして・・・ここでは終わらない~いつものviviちゃんですが・・・
哀しいかな・・・2次会の写真全くありません チョッとやる事があり~ボケボケ写真ばかりで・・・
2次会にはほぼ全員近くが参加でした    で、3次会突入~!
IMG_0855.JPG
アクシデントでおでこを冷やしてるK君のお嬢さんは宝塚月組の「叶羽時」さんです
(大いに宣伝してくれ!と言われましたが・・・この姿、娘さんに見せて良い?)
3次会3.jpg
チ~ン[るんるん]
3次会2.jpg
何だか新婚さんの様に若々しい~[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0836.JPG
今の時代とは違い肉食系で強かった男子も、歳を重ねると~女子の方がやはり強くなりますね
IMG_0846.JPG
それでも皆紳士で優しい男子たち 美しさを失わない淑女の女子たち
あの頃の想い出話と、今の家族や子・孫自慢の話もお互いが笑顔になれるエッセンスでした
IMG_0841.JPG
卒業して40年   全然変わっていない顔、寂しくなった髪、歴史を物語るシワの数・・・
女性は趣味や子育て等を経てどんどん友達が増えていきます 
でも、男性は趣味を持たない限り仕事が友達
しかも、こう言った席でも中々自分から積極的に話し掛ける事が出来ないのが男の子
架け橋を渡す女の子の手によって~名刺交換したり、ビジネスにつながる話が出たり・・・
とても微笑ましく、嬉しい光景が沢山見られました
いつのまにか幼な顔に戻り時を過ごせる同期会は、若返りの奇跡の場所だと思います
そして、まるでタイムスリップしたかのような時間・・・「エネルギーの泉」ですね
nice!(108)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

春を探して [happy]

ブロガーさんの梅便りが全国津々浦々から届いてる今日この頃
馥郁とした春の香りに鼻を利かせ~広瀬川沿いを歩いてみました
最近、歩くことを心掛けているviviちゃんです この日も10㌔歩きましたよ~偉いでしょ~う?[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)]
(褒めていただけたら~私、来週は10.01㌔に距離を伸ばせます[ふらふら]
梅の良い香りが川の流れに乗って・・・
IMG_0518.JPG
IMG_0527.JPG
日当たりのよい場所は~やっぱり・・・咲いてたのね~ 良い香り~~[ハートたち(複数ハート)]
IMG_0520.JPG
市内~青葉城址へ向かう為の橋・大橋からスタートです
IMG_0555.JPG
お天気も良く水面も輝いています
IMG_0551.JPG
IMG_0552.JPG
♪広瀬川~流れる岸部~思い出は~帰らず・・・♪     歌っているのは今のうちだけです
IMG_0475.JPG
早速春のご挨拶  福寿草
IMG_0538.JPG
米ケ袋地区です  縛り地蔵
IMG_0483.JPG
パワースポットばかりに巡り合わされているviviちゃんにも~
とうとう心霊スポット目の前に現れました! 現れたからには~受け止めずにはいられません
フムフム・・・それらしきいわれがあるのですね・・・
2014-08-19-09.jpg
荒縄でくくられている地蔵様  実はこの辺りは昔、刑場があったそうで・・・
罪人の斬首が行われる度に、広瀬川は血で赤く染まったといわれます
歌舞伎や浄瑠璃などのモチーフにもなった~江戸時代前期に仙台藩で起こったお家騒動・伊達騒動
その伊達騒動に関わった~伊東家の七十郎が享年36歳で処刑された地だったそうです
IMG_0487.JPG
八甲田山もそうですが、無念で命を落とした人達の地にはその方々の「念」が残りますね
仙台生き辞引き」の父いわく・・・縛り地蔵には色々な言い伝えがあり~
幼い頃から余り近付かない方が良いと言われていたそうです
父からの言い伝えは帰宅してから聞いた事ですが・・・
私自身何とな~くこのお地蔵様には手をあわせる気持ちにはなれなかったので
自分の意志で~そそくさと立ち去りました そう言った場所って有りませんか?
IMG_0548.JPG
トンビ?
DSC07000.JPG
IMG_0495.JPG
ジョウビタキ  で・・・良いですか? ソネブロ野鳥の会様?
IMG_0449.JPG
又香り漂う~梅が現れましたよ~
IMG_0535.JPG
DSC07020.JPG
IMG_0534.JPG
広瀬川沿いに愛宕橋下の遊歩道を歩きます 愛宕橋下です
IMG_0441.JPG
白鳥は未だ北帰行に旅立つ気配は感じられません 仙台の食パンが美味しいのでしょう♪
IMG_0452.JPG
そのおこばれに呼ばれる様に~かも達も・・・
DSC07021.JPG
DSC07005.JPG
ウワッ!・・・ん?チョッと待って・・・ん??・・・ん???あ~~~~!!!!
IMG_0455.JPG
これが~~~~~~ソネブロさん通年ネタのカワセミ~~~~!
IMG_0456.JPG
まさか~ホント? これが~~~~~? 「ポチャっ」と水面に音がしました
DSC07006.JPG
嬉しい~!本物~~!感動~~! 羽の色が表現できない程美しいです
水色でもない・藍色でもない・青でもない・自然が生み出した作る事の出来ない羽の色~
3羽見つけましたよ~
DSC07008.JPG
仙台にもカワセミの姿をキャッチできるところがあるんですね~
でも、この日も川沿いは「餌をあげる親子連れ」の姿だけで
バズーカ砲の様なレンズを抱えた趣味・写真・ブログ・・・と言った方・・・誰もいません
仙台はブロガーさん&写真趣味の方がホント少なくて哀しくなります[もうやだ~(悲しい顔)]
IMG_0530.JPG
「来るものは拒まず、去る者は追わず、向かう敵は訳厭わず」
仙台の伊達を語る上で欠く事の出来ない「広瀬川」
沢山の歴史を見てきた川の流れに乗って、春近しの馨しい香りが漂っていました
nice!(110)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

いちご狩り [happy]

宮城県の亘理・わたり町、山元・やまもと町は
太平洋沿岸に位置し、冬の日当たりがよく仙台より3~4度暖かい宮城の湘南^^と言われています
水はけの良い砂質の土壌が広がり、いちご栽培に適した地域です
              ~いちごの花プチ物語~
[ぴかぴか(新しい)]ピッカピカ独身のイチゴの花[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0206.JPG
[黒ハート]結婚しようか~?[黒ハート]
IMG_0205.JPG
[黒ハート]赤ちゃんが出来たみたい[黒ハート]
IMG_0217.JPG
[黒ハート]子どもの名前、決めないとね[黒ハート]
IMG_0222.JPG
沢山の子どもが出来ました
IMG_0212.JPG
少子化の進む日本、人間社会もミツバチの力を借りて?こうであると良いですね・・・
IMG_0223.JPG
亘理・山元町の「Berry Very Labo」は12月から6月中旬までいちご狩りを楽しむことが出来ます
IMG_0200.JPG
東日本大震災による津波で、亘理町・山元町では、いちご栽培ハウスの殆んどを失いました
平成24年、100億円を超える国の被災地域農業復興交付金が活用出来る事になり
総栽培面積約40haの「いちご団地」が建設されました
常磐自動車道から見える100億のハウス「いちご団地」の景色は見事です
・・・その光景に「有り難うございます」と頭を下げずにはいられない宮城県民です・・・
IMG_0202.JPG
美味しいいちご達を作り出すには「みつばち」が必要です
殆どの「みつばち」はニュージーランドから輸入されているようです
まだまだ真冬の宮城でも、ハウスの中はハワイの様な気温~コートは脱いでいちご狩りです
IMG_0203.JPG
30分のいちご食べ放題 2月は1500円ですが、訪れる期間で変動します
IMG_0213.JPG
早速私に勝負を挑んできた「パー」型のいちごちゃん 大きいでしょう? 「グー」で負けました
IMG_0204.JPG
亘理のいちごは粒が大きく甘~~い「仙台いちご」のブランド名で全国に出荷しています
IMG_0216.JPG
イチゴの花は本当に可愛い~~ 
こんな小さな花なのに子ども~大人、お爺ちゃん・お婆ちゃんにまで愛される~
「いちご」に一瞬で姿を変えるその愛おしい命の花 
IMG_0218.JPG
大好きなイチゴを食べるより「いちご」を鑑賞してる時間の方が長いです
とは言え~果物の中で、さくらんぼの次に大好きな「いちご」
IMG_0209.JPG
いつのも仲良しセレブ会の毎年恒例行事の「イチゴ狩り」
「どれだけ食べるつもり?」「ん?100粒^^」と言い切った私ですが・・・
IMG_0221.JPG
一粒がこれだけ大きいと~~さすがの私でも100粒は無理!
IMG_0211.JPG
二身一体のこんな形をしたいちごちゃんも
IMG_0225.JPG
大きないちご達は「 紅ほっぺ」 だそうです
酸味が薄く「とちおとめ」や「さちのか」が好きな人にはちょっと物足りないかも・・・
でも~甘くて美味しい~~~!
IMG_0224.JPG
練乳はお代わり自由ですが、やっぱりそのまま食べるのが一番美味しいです
100粒食べられない・・・と言いましたが80粒は食べたかも・・・お腹もタポタポです
こちらは「Berry Very Labo」の受付&レストラン
ストロベリーカレーなるものも有ります!
IMG_0227.JPG
勿論~苺は店頭で販売されています
IMG_0228.JPG
宮城・亘理の苺は大粒で美味しいですよ~

ベリーベリーラボカフェ / 山下駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3


nice!(118)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

酷寒の日は温泉で・・・ [happy]

仙台中心部から車で2~30分の秋保(あきう)温泉
兵庫県の有馬、愛媛県の道後とならぶ日本三大御湯(皇室の御料温泉)の一つです
秋保温泉の一番奥にあるホテルクレセント
IMG_9837.JPG
IMG_9816.JPG
余りにも近いので地元仙台の人は余り利用する事がありませんが~
寒い日、思い立ってすぐに来れるのが良いですね 
IMG_9817.JPG
雪が残っています
IMG_9819.JPG
地下のお風呂へ・・・
IMG_9820.JPG
開湯1400年の古い歴史を誇る秋保温泉
こちらは源泉で、お湯の匂いがプ~ン リューマチ、神経痛、創傷、皮膚病、貧血、婦人病に効くそうです
IMG_9821.JPG
IMG_9823.JPG
ジャグジーで陽を受けながらヌクヌク~
IMG_9822.JPG
やっぱり温泉のお湯は温まり方が違いますね~ ず~~っとポカポカ暖かい・・・
と~湯上りのビールをグビッっと~~!
IMG_9824.JPG
因みに北四番丁にある「ビストロハレマス」のオーナー&同級生の増澤君はこちらの総料理長でした
フレンチランチをいただきま~す
人参のポタージュ
IMG_9825.JPG
IMG_9826.JPG
サラダ
IMG_9828.JPG
メインのお肉料理 
IMG_9829.JPG
トロトロ~ととろける様な牛肉に、ホテル仕込みのデミグラソースソースが絡んで美味しかったです
IMG_9830.JPG
IMG_9831.JPG
デザートをいただいて・・・
IMG_9832.JPG
IMG_9833.JPG
もう一度お湯へ・・・
IMG_9834.JPG
仙台の奥座敷として賑わいを見せている秋保温泉
ヨン様もお忍びで~ゴルフをしながら良く来ているようです
IMG_9835.JPG
同じ宮城県の鳴子温泉、福島県の飯坂温泉とともに奥州三名湯の1つとして数えられています
はぁ~やっぱり温泉&湯上りのビールは最高~^^
nice!(114)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

新春のみぎり [happy]

      鳳凰も出よ長閑けき酉の年  長頭丸
IMG_9609.JPG
IMG_9610.JPG
遅ればせながら~ 
   明けましておめでとうございます
皆様お健やかに新年をお迎えのことと存じます
IMG_9611.JPG 
今年も「丸勝」さんのおせちをいただきました
IMG_9612.JPG
お献立を書かれた和紙に「おせち」について記してありました
「おせち」と言う言葉はもともと「お節句」が変化したもの 
いわゆる五節句に神前に捧げる節句料理の総称だったそうです 
IMG_9613.JPG
IMG_9614.JPG
一年で一番大切なお正月料理だけに「お節」と言う言葉が残ったと言われているそうです
IMG_9615.JPG
IMG_9616.JPG
お正月におせち料理を食べるのは、正月の三日間女性が休養出来る様にとよく言われますが~~
休めませんよね!寧ろお正月の朝の方が~お餅を焼いたりいつもの朝より忙しい!
IMG_9617.JPG
本来は、神様をお迎えしている三日間は物音をたてたり、騒がしくせず
お台所で煮炊きをするのを慎む為の「おせち料理」だったようです
IMG_9618.JPG
お節は仕出しですが、お雑煮は毎年きちんと作ります
IMG_9620.JPG
ひたし豆も作りましたよ~
IMG_9622.JPG
お餅はもちろん~仙台名物の「すんだもち」
IMG_9621.JPG
ピンク色の濁酒と~
IMG_9619.JPG
日本酒で・・・
IMG_9623.JPG
IMG_9624.JPG
今年も虫博士とのラインカメラをテーブルに置いて新年を祝いました
IMG_9625.JPG
IMG_9626.JPG
やっぱり新年は家族揃って迎えたいものですね・・・
仙台にも、シベリアから遥々やって来たばかりの白鳥が、近くの田んぼに姿を現しました
IMG_9646.JPG
一年で一番寒い時期、美味しい「お・せ・ち」をたらふく食べて~家族で戻って行くのでしょうね
IMG_9647.JPG
年末年始、沢山の方々からご挨拶をいただき有り難う御座いました
忙しい年末に何と!インフルにかかってしまいましたが、予防注射をしていた為と早期処置で軽く済みました
年末に全ての悪運を落とし、新年は良い年になる様・・・いつも通り心掛けていきたいと思います
一足遅れたスタートですが、今年も皆様~どうぞ宜しくお願いします 
nice!(119)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容