So-net無料ブログ作成
検索選択

春を待つ人恋し城跡・ウォーキング [healthful]

皆様方の「偉いね~!」のおだてに乗って~最近、歩いています
この日も約10㌔コースを歩きました
ただ目的もなく歩くのはつまらない・・・勿論~カメラはぶら下げて歩いていますが 
今回はカワセミの様な大ネタには出会えませんでした
でも、春はいっぱい見つける事が出来ましたよ~
17-03-05-11-21-10-220_photo.jpg
IMG_0684.JPG
迷路を抜け出して山へ入ります
IMG_0672.JPG
春の訪れを喜んで咲いている「オオイヌノフグリ」
IMG_0685.JPG
英名だと「Veronica presia」と言ったアダルティな花名が付いています[キスマーク]
小っちゃくて可愛い~花ですね
IMG_0674.JPG
森の中に突如現れた「岩切城跡」
IMG_0686.JPG
と、この字を読んで・・・青葉城は「城址」なのにこのお城は「城跡」・・・
この違いって何なのかしら?と疑問を抱き~その場で検索 良く理解出来ませんが~
青葉城址とこの岩切城跡を見比べてみて・・・「城址」=お城のあと「城跡」=お城のあった所
と言う感じのニュアンスの違いがあるような気がします(ん?同じ?^^)
IMG_0689.JPG
春霞の中の仙台市内 当時お城からは仙台が一望だったのでしょうね
DSC07035.JPG
反対側は松島へ向いています  レンズ交換中
17-03-06-22-13-17-156_deco.jpg
IMG_0701.JPG
城跡内には梅の古木が伸び放題に伸びていました
IMG_0695.JPG
IMG_0696.JPG
桜木る馬鹿・梅切らぬ馬鹿・・・ 県でも少しは剪定すればいいのに・・・
IMG_0697.JPG
それでも梅の良い香りは殆んど訪れる人の無い・・・城跡いっぱいに広がっていました
IMG_0693.JPG
IMG_0698.JPG
誰も手を掛けなくても、誰にも見られる事なく~毎年ここで寂しく春を迎えているのでしょうね
誰も訪れる事の無い冬も~寒さ耐え春を待っているのでしょう 
来年からは~私が見に来てあげる!
IMG_0699.JPG
IMG_0700.JPG
さくらの蕾もちょっぴり膨らんでいましたよ
IMG_0702.JPG
自然の地形を生かした山城跡だけに、麓へ下りると沼や溜池が静かに姿を現しました
IMG_0706.JPG
ここで一句・・・歩くなら 山坂やめよ あとがキツッ[ふらふら]
nice!(106)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

ピンクリボン [healthful]

ピンクリボン運動  女性の8人に一人が乳がんになる、乳がん先進国のアメリカで生まれました
「ピンクリボンバッジ」は女性だけではなく、最近では男性も身に付けていますね
バッジを身につけることで、まず自分が乳がんに気を配り
それを見た周囲の人も、乳がんに気付くきっかけを提供する事が出来ます
グルーデコキットで「ピンクリボンバッチ」を作りました
IMG_7657.JPG
スワロフスキーがとても小さ~~い
IMG_7655.JPG
グルーデコとは接着にグルーを使用したデコのこと
グルーとはエポキシ系の粘着性のあるパテ(粘土の様なもの)のことをいいます
IMG_7658.JPG
2色のパテを良く混ぜ合わせます
IMG_7659.JPG
フューシャ色が出来てきました
IMG_7660.JPG
クリアファイルの上で6cmほどに伸ばします
IMG_7662.JPG
パテをリボンの形にし、近東に押さえて平らにします
IMG_7663.JPG
メタルパーツやストーンを埋め込んでいきます
IMG_7665.JPG
IMG_7667.JPG
24時間経って完全硬化したら~クリアファイルから剥がし裏面に接着剤でタックピンを取り付けます
IMG_7673.JPG
完成~
IMG_7668.JPG
アメリカでは、フォード、レーガン前大統領夫人は、襟もとにピンクリボンバッジをつけ
自らの乳がん体験を公表しました

また、クリントン前大統領は、10月の第3金曜日を「ナショナルマンモグラフィデイ」と制定し
国を挙げての「乳がん死」を減らす運動が始まりました
多くの市民団体が、さまざまな形でピンクリボン運動に取り組んでいます
このような運動の結果、アメリカはじめヨーロッパでは乳がんで亡くなる方は
90年代から徐々に減少に転じています
乳がん検診を受ける、早期発見の大切さを伝える・・・
ピンクリボンは「気づき」と「行動」の世界共通のシンボルマークです
IMG_7675.JPG
息子が小学校時、母親を乳がんで亡くしたある男の子の歌を聴いてから
家族にも辛い思いをさせないよう・・・私は11年前から乳癌啓発運動に協力しています
IMG_7678.JPG
nice!(117)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

メディカルアロマテラピー [healthful]

以前、仲良しyoukoちゃんの「レンタルスタジオルーモ」のイベントで一緒になったどすこいじゅんこちゃん
先日は花火大会も一緒に楽しんだ美し~~い仲良しさん 只今婚活中です
IMG_7242.JPG
じゅんこちゃんは「メディカルアロマテラピー」のテラピスト
今回は、虫の多い旅先へ旅立つ前に虫除けクリームを作ろうと、じゅんこちゃんの講座に参加しました
IMG_7215.JPG
じゅん子ちゃんのアロマテラピーは「香り」の癒しだけではなく
フランスで医療として使われている「治療法」のアロマテラピーです
IMG_7214.JPG
多くの薬に使われている「精油」で、その人の状態にあったオリジナルレシピを作ります
今回は「虫よけ対策」なのでユーカリレモンを使います
IMG_7211.JPG
親水軟膏
IMG_7213.JPG
IMG_7216.JPG
軟膏を10gを測って・・・
IMG_7217.JPG
ユーカリレモンの精油を15滴
IMG_7218.JPG
グルグルと混ぜ合わせ出来上がりです
IMG_7220.JPG
出来上がった軟膏を腕脚にトントンと付けるほか、洋服にも付けて虫除けになります
安全で安心、なめても全く平気な無害の虫除けクリームの出来上がり~
チョッと最近悩みが多い事をじゅん子ちゃんに話すと~
「自律神経を安定させるジェルを作りましょうよ!」と提案
IMG_7222.JPG
虫除けクリームとは違って、4種類の精油を使います
IMG_7223.JPG
16-08-17-21-18-37-089_deco.jpg
向日葵オイルも注入
IMG_7224.JPG
IMG_7225.JPG
ストレス・疲労・抗不安症・副交感神経安定・リラックス効果が得られるジェルタイプのアロマです
IMG_7237.JPG
IMG_7226.JPG
数回振り混ぜて出来上がり!
IMG_7238.JPG
手首に数ミリのジェルを落とし、約10分程すると~何だか眠くなってきました
けい皮から胎内に吸収され精神安定効果が出たようです
IMG_7240.JPG
じゅん子ちゃんがお講座をを開いた日は沢山の人がやってきます
IMG_7247.JPG
オリジナルのアロマジェルやクリームを作る為
ダイエット・美容系・心のケアや美肌対策 全ての治療がこのアロマテラピーで得られ
実感された女性は後を絶ちません
IMG_7244.JPG 
美しく・・・だけではなく、内面から心も体も美しくなれる「アロマテラピー」
市販薬や市販の化粧品に頼らず、自然の力で美しくなれる事は嬉しい事ですね
本来、人間は自然の中から生まれたのですから

[かわいい]明日から虫博士と最後の?親子旅・タイに、この虫除けクリームを持って出掛けてきます
暫くブログはお休みします ブログヘの戻りは9月になる予定です
処暑とは名ばかりの暑さの残る毎日ですが、皆様お身体ご自愛くださりお過ごしください[かわいい]

nice!(150)  コメント(29)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

線虫で癌発見! [healthful]

報道ステーションや新聞など・・・「線虫」と言う虫が癌を発見する!という情報を発信していますね
がん患者には特有の匂いがある事が知られています
この「線虫」と言う虫が、がん細胞の特有の分泌物の匂いに反応することが判明
new_sencyu001.jpg
線虫はなんと!犬の倍の嗅覚を持ち、好きな匂いに集まる習性があるそうです
この虫、1ミリ程度の小さな虫なのですが、サバなどの魚に寄生するアニサキスも線虫の一種
そもそもこの研究のきっかけは、生のサバを食べてお腹が痛くなった患者さんの治療でした
胃が痛いというので胃カメラで胃の中を覗いて見ると~寄生虫のアニサキスが胃の粘膜から見つかりました
このアニサキスが集まってる胃の粘膜細胞を調べてみると、何と!そこにがん細胞が出来ていたのだそうです
2015090100002_1.jpg
どうしてがん細胞にアニサキスが集まっていたのか?発見した教授は匂いに注目しました
DSC04425.JPG
その線虫を使って体にがんが出来ているかどうか・・・を調べるキットを知り合いの会社で開発しました
DSC04417.JPG
DSC04418.JPG
この検査キットは1年分です 3ケ月に一度採尿し尿を送付します
DSC04424.JPG
DSC04419.JPG
線虫はがん患者の尿には誘引行動を、健常者の尿には忌避行動を示す事が実証され
また、テストをした数十種類のがんすべてに反応を示しただけでなく、早期がんに対する反応も確認されました
201403-fig2.png
線虫を利用したがん診断テストでは、感度(がん患者をがんと診断できる確立)は95.8%
特異度(健常者を健常者と診断できる確立)は95.0%だったそうです
DSC04420.JPG
がんによる死亡を防ぐ有効な手段は早期発見・治療ですが、日本のがん検診受診率は30%
DSC04421.JPG
がんを検出できる反面、がんの種類を特定できない欠点もありますが~
研究グループはがん種を特定できる技術の開発に向けて解析を進めています
DSC04422.JPG
がんは早期発見!早速試してみます
nice!(107)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

東北大学 東北メディカル・メガバンク [healthful]

東北大学東北メディカル・メガバンク機構
健康調査を通じて遺伝子の研究を発展させ、次世代型医療を創り出そうとしている機関です
DSC03509.JPG
毎年、定期健診や癌検診は欠かさず受けていますが、この様な検体に協力しました
3年前からこの研究は行われていましたが、今年2月をもってこの研究は終了
ギリギリセーフで申し込み受け付け登録完了
DSC03511.JPG
自宅へ送られてきた様々なアンケート用紙 小冊子の如く沢山の質問に答えなければなりません
DSC03512.JPG
DSC03513.JPG
本来なら、家族(親等)で受けるのが良いのでしょうね 息子と私・主人 父と私・・・とか
歯は何本ありますか?? 28本が規定数だそうですが~ありました^^
DSC03514.JPG
この機構、活動を通じて東北の復興に貢献したいとの意向もある為
震災後のメンタルな部分に関しての、個々の現状に関しては細部まで質問が有りました  
DSC03515.JPG
食生活等も詳しく問われます
DSC03516.JPG
お米は殆ど食べないんですよね
DSC03517.JPG
問診票と尿検査を持って大学病院へ行くのが第1段
DSC03518.JPG
一定の検査を受けると、希望された方のみ日々の健康調査が行われます
万歩計を付け、2週間の朝晩血圧検査 その機器はメガバンクから貸し出されます 勿論!希望しました
1週間後に検査機器が届き、真面目に?2週間朝晩の血圧と日々の歩数を計測し~機器返還しました
DSC04007.JPG
因みに今回の運動能力・肺活量・口腔検査・頸動脈血管は30代の心身だそうで・・・^^ 
ですが~やっぱり血圧は低すぎ・・・でした 
この他、血液検査・尿・眼底写真やこの2週間の血圧や歩数等から・・・後日結果が送られてきます
2年前にこの研究に参加したお友達は、2年を経て今やっと先月全身MRIまで辿り着きました
盲腸の手術経験がある私、MRIまで辿り着けるか・・・随時この検査に関してご報告していきま~す
nice!(99)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

七草 [healthful]

今日1月7日は七草の行事ですね
古代より日本では、正月最初の子の日に雪の間から芽を出した草を摘む「若菜摘み」という風習があり
これが七草の原点だそうです
DSC02566.JPG
七種粥は、春の七草を具材とする粥で、その一年の無病息災を願って食べられます
お正月のおせち料理や祝酒で弱った胃を休める為とも言われています
確かに・・お正月を過ぎ一週間・・・お粥が食べたくなる頃ですね
人間って、食べたい物=体が欲してる部位なのだそうです 食欲のない時は無理して食べなくても良いとの事
セリ
DSC02567.JPG
スズナ(蕪) スズシロ(大根)
IMG_0778.JPG
ゴギョウ(ハハコ草)
IMG_0779.JPG
他に、ナズナ、ハコベラ、ホトケノザ・・の七草
気候や降雪の関係で七草が摘めない東北地方では、昔は七草を使わないお粥を炊いていたそうですが
今では、七草をセットした商品が、スーパーにズラリとこの時期ならんでいます
塩を少し入れた熱湯でさっと湯がき、冷水に浸します
DSC02568.JPG
毎年七草を叩くのは、小さい頃から虫博士の役目でしたが・・久しぶりに私が叩きました
DSC02569.JPG
野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能もあります
七回叩くことで、一年間無病息災で過ごせると母から教えられましたが・・・
七回では刻み切れなかったので、歳の数だけ刻みました  すると~~見事に粉々です
お粥を焚き上げた後に七草を入れ混ぜていただきます
DSC02570.JPG
今年も家族全員(七草粥を食べられなかった虫博士も・・・)どうか健康で過ごせますように
DSC02571.JPG
nice!(103)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

翡翠睡蓮花茶・ひすいすいれん [healthful]

台北から車で40分の台湾・宜蘭(ギラン)県
海からの季節風が豊かな海洋元素を運び、雪山からの湧き水が水田に注ぎ込む~頭城(とうじょう)地区
翡翠睡蓮はそんな特別な場所で育てられています
先日、この翡翠睡蓮をいただくお茶会へ参加しました
DSC01710.JPG
睡蓮と蓮、似ていますが全く違うものだと言う事・・ご存知でしたか?
OHPを使ったみーしゃんさんの説明で、蓮は蓮根ができるが睡蓮はできない
睡蓮は花果同時・有性生殖で自家受粉する 水中で子房を大きくし種子が成熟する
DSC01711.JPG
(↑上の写真が睡蓮で ↓下の写真が蓮の花です)
その種子の胚子が稀少なこの翡翠睡蓮の元、と言う事が分かりました
DSC01712.JPG
日本では観賞用に親しまれている睡蓮ですが
世界各国では、以前から健康や美容のために伝統的に取り入れられていたようです
IMG_1384.JPG
DSC01713.JPG
乾燥させた翡翠睡蓮の花です
DSC01714.JPG
お湯を注いでいきます
DSC01715.JPG
DSC01716.JPG
花が開き良い香りがしてきました
DSC01717.JPG
DSC01718.JPG
癖のない白湯の様なお茶です 花弁も食べられるそうです
肌荒れと冷え性に悩んでいたお二人、健太さんとみーしゃんさん この笑顔が素敵です!
みーしゃんさんは日本に来られてから花粉症が酷かったそうですが~
DSC01722.JPG
翡翠睡蓮茶を飲むようになってから、すっかり良くなり~尚且つ風邪も引かなくなったとの事
抗糖尿病・抗幹細胞障害・抗酸化作用・抗高脂血症などの有効性が示されているそうです
低血圧にも良い!そう聞いたら~究極の低血圧の私・・早速試してみないといけませんね
睡蓮.jpg
台湾には阿原石鹸をはじめ、自然の力を100%取り入れた美容・健康に良いものが沢山有りますね
気になった方はこちらをポッチッと・・Pure睡蓮

[かわいい]今日はコメント欄お休みします[かわいい]
nice!(107)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

松を焚く 干し柿 [healthful]

松を下げました  
DSC05830.JPG
松焚祭は仙台大崎八幡宮で、江戸時代から三百年以上も続く~全国でも最大級のお正月送りの行事です
お正月飾りや古神札等を焼納するお正月送りの行事です
他地域では一般的に「左義長(さぎちょう)」、又はその火の勢いから「ドンド焼き」等とも呼ばれていますね
DSC05868.JPG
昨日・一月十四日の夜、境内の一角に持ち寄られた門松・注連縄・松飾り等を
日没の頃「忌火」により点火され焚き上げられます
DSC05869.JPG
正月の間に各家庭に訪れていた神々を送る「御神火」にあたると心身が清められ
一年間無病息災・家内安全の加護を得るという言い伝えがあります
DSC05871.JPG
この「御神火」を目指して参拝する「裸参り」 今年は例年より暖かくて良かったです
DSC05872.JPG
これは厳寒時に仕込みに入る酒杜氏が醸造安全・吟醸祈願のために参拝したのが始まりです
江戸時代中期には既に定着し、現在も白鉢巻き・白さらしを巻き
口には私語を慎む為に「含み紙」と呼ばれる紙をくわえ~
DSC05873.JPG
右手には鐘・左手に提灯を持ち、市内各所より数千人が参拝する様子は
杜の都・仙台の冬の風物詩として全国に知られています
DSC05874.JPG
企業では歳女・歳男、大学等では新人等がこのお参りに出陣させられます
各企業、大学では昼過ぎから湯に浸かり、お神酒をいただき体を温め出陣します  私は無理です
DSC05875.JPG
この行事は平成17年度に、仙台市の無形民俗文化財にも指定されました
そろそろ~こちらもいただきます
昨年お向かいさんからいただいた柿を干し柿にしましたね 覚えていらっしゃる方も多い事と思います
IMG_0688.JPG
Мサイズみかんと比べても~こんなに大きな柿の実でした
IMG_0690.JPG
DSC05013.JPG
うふふ・・出来てるわよ~と柿ちゃんからの声・・
DSC05828.JPG
しっかりネットも掛けたので、鳥達のエサになる事も無く・・
DSC05829.JPG
DSC05833.JPG
干し柿にしても大きい~~~!!
DSC05834.JPG
私はどちらかと言うと、ガチガチに硬い干し柿が好きなんですが~
DSC05837.JPG
トロトロ~~高級干し柿と言った感じです 
渋柿は乾燥させることによって、渋味がなくなり、甘味が強く感じられるようになります
その甘さは砂糖の約1.5倍とも言われていますが~ホント!甘い~~~甘っ!
栄養成分は殆どが炭水化物で、水分が減っている分高カロリーな食品 ダイエット中の方は食べ過ぎ注意です
柿はビタミンCが豊富で、生の大きい物ならば一個で一日に必要な量は補給できます
でも、ビタミンCは干し柿にすると無くなり、その代わりにβ-カロチンが増えるんです
柿自体には悪酔い防止作用があり、お酒を飲む時は柿を一つ食べると良い・・と母に教えられました
確かに~二日酔いにも柿は良く効きます! 飲む口を持たれる方~サソリと一緒に試してみて下さい[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]
nice!(114)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

七草 [healthful]

今日1月7日は七草の行事ですね
古代より日本では、正月最初の子の日に雪の間から芽を出した草を摘む「若菜摘み」という風習があり
これが七草の原点だそうです
IMG_0776.JPG
七種粥は、春の七草を具材とする粥で、その一年の無病息災を願って食べられます
お正月のおせち料理や祝酒で弱った胃を休める為とも言われています
確かに・・お正月を過ぎ一週間、お粥が食べたくなる頃です
セリ
IMG_0777.JPG
スズナ(蕪) スズシロ(大根)
IMG_0778.JPG
ゴギョウ(ハハコ草)
IMG_0779.JPG
他に、ナズナ、ハコベラ、ホトケノザ・・の七草
気候や降雪の関係で七草が摘めない東北地方では、昔は七草を使わないお粥を炊いていたそうですが
今では、七草をセットした商品が、スーパーにズラリとこの時期ならびます
IMG_0781.JPG
毎年七草を叩くのは、小さい頃から虫博士の役目です
野菜が乏しい冬場に不足しがちな栄養素を補うという効能もありますが
七回叩くことで、一年間無病息災で過ごせると母から私&孫へ伝えられています
ん?七回どころか・・??100回? 早すぎて手が見えない!
IMG_0784.JPG
7日の朝に粥を炊き、叩いた七草を入れて七草粥にしますが~昨夜・・早めに少し・・いただきました 
IMG_0785.JPG
今年も家族全員、健康で過ごせますように・・
nice!(103)  コメント(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

お芋掘り [healthful]

天高い秋晴れの日 
いつもお邪魔する里芋農家さんの所へ・・山形まで行って来ました
DSC04443.JPG
秋に入り盛んに肥大してきたサトイモは、晩秋の寒さで生育が止まります
霜が降りる直前もしくは1回ぐらい薄霜に見舞われたころが収穫の適期になりますが・・
DSC04434.JPG
一足早く・・お芋掘りへ・・
畑には・・パセリ
DSC04429.JPG
唐辛子
DSC04430.JPG
お爺ちゃん
DSC04431.JPG
トノサマガエル
DSC04432.JPG
その他、茄子やトマト胡瓜等・・沢山のお野菜が栽培されています
耕した土の上に何やら悪戯っ子の足跡が・・
DSC04444.JPG
夜中に、ハクビシンやウサギちゃんが~美味しい野菜を食べに来たようです
DSC04445.JPG
ブロッコリーの葉には沢山のアオガエルたち・・
DSC04447.JPG
ここにも・・ちょこんと・・ でも、このカエルたちがブロッコりーの葉を食べたのではなく
ブロッコリーの葉を食べにくるバッタを~この小さなカエルたちは食べていると・・うちの虫博士が言っています
DSC04448.JPG
私の手にも乗ります 可愛すぎる~~
DSC04451.JPG
田舎のアキアカネは人間が近づいても逃げません
DSC04446.JPG
と~遊んでいる場合では無く・・
肝心な里芋の親株をいただきましょう~
DSC04435.JPG
DSC04433.JPG
またまた誰かが~~畑をなめた格好(靴)と言っているのが聞こえてきますぅ・・
スニーカーやズック、持って無いんです・・これでも私的には十分~芋掘り出来ます!
LINEcamera_share_2014-09-24-20-23-08.jpg
掘りおこした里芋のこの「親株」と、茎の部分(からとり)がとても美味しいのです!
DSC04438.JPG
うちの家族、全員がこの里芋の親株とからとりが大好きです 栄養価が高いんですよ~
根を包丁でそぎ落とし、牛肉やこんにゃく等・お豆腐等と芋煮汁にします
こちらが親株の部分
DSC04465.JPG
親株に付いていた小芋たち・・この下処理が大変ですが~美味しいものを食べるなら、苦労は仕方ないです
DSC04384.JPG
これが里芋の茎の部分・「からとり」です
DSC04385.JPG
乾燥させて、お正月の仙台雑煮へ入れたり、煮物に使ったりします
出産後の私に、母が良く食べさせてくれました  
古くから、からとりは「古血を洗う」と言われ民間療法として~
出産後の女性に食べさせると、体力の回復が早まるとされてきたそうです
眼精疲労の回復、疲れ目を改善し~視力を向上させる効果があると言われているらしく・・
産後の女性には、もって来いのお野菜なんですね  お母さん・・有り難う
と、言う訳で~体に良い大自然の恵みを今年も山形からいただいて・・厳しい冬に備えます
nice!(101)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容