So-net無料ブログ作成
検索選択
gurmet 麺&蕎麦 ブログトップ
前の10件 | -

カラ助 [gurmet 麺&蕎麦]

定禅寺通り 
DSC04344.JPG
その定禅寺通りにずっと気になっていた「暖簾」
DSC04345.JPG
辛味噌タンメンなるもの~食べてみないと!とラーメン好きなお友達と入店
DSC04349.JPG
店内はコの字型カウンターのみ 入り口右手に券売機で食券を購入するシステムです
DSC04347.JPG
メニューはこちら・・・
DSC04348.JPG
店員さんはアジア系外国人?その方だけですが・・・大丈夫かしら?
・・・・とのんび~りしている雰囲気ですが、テキパキと仕事をこなしています
4~5分で食券の品々が出てきました
辛味噌タンメン 850円
DSC04350.JPG
野菜の量はメニューに載せられている「成人一人あたりの一日に必要な野菜摂取量350g」?
このラーメンだけで一日分の野菜が摂取出来る・・・とは嬉しい事ですが~チョッピリ少ない様な・・・
それでも炒めたお野菜は美味しいです! キャベツ・ニンジン・ニラ・玉ねぎ・きくらげ等々・・・
麺は自家製太めのちぢれ麺
DSC04353.JPG
モッチリとした歯応えはスープとの辛みが絶妙です
DSC04354.JPG
マー油の香りのするスープ・・・とても美味しい~
お味噌は大河原町にある玉松味噌醤油㈱の一目千本桜吟醸味噌を使用しているそうです
辛味噌ボールを溶かしながら味の変化を楽しみます
ちょっと野菜が足りなかったので~おつまみ肉野菜を追加 300円
DSC04351.JPG
辛味噌まぜそば 840円
DSC04352.JPG
いわゆる~若者に流行の汁なしです ニンニクをたっぷり入れてみます
DSC04357.JPG
この縮れ麺は汁なしにピッタリですね 麺が全ての美味しさを絡めてくれます
DSC04355.JPG
辛さは程よくピリッと~節系の味わいが良くきちんと纏まりのある美味しさです
DSC04356.JPG
麺もお出しもとても美味しいお店です お野菜をもう少し・・・
メニューに書いて有る通りに乗せて欲しいかも
DSC04346.JPG

カラ助ラーメン / 勾当台公園駅広瀬通駅北四番丁駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1


トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

あの日・・・「来々軒」 [gurmet 麺&蕎麦]

塩釜・海岸通りのラーメン屋さん
母の実家が塩釜なので、このお店の事は幼い頃から知っていました
私が幼い頃は、この来々軒のそばに船着き場があり、何度か船に乗った記憶が残っています
DSC06738.JPG
店内はほぼ満席です やはり~「塩釜の老舗」地元のご年配の方が多いですね
DSC06736.JPG
メニューはこちら すっごくシンプルな~中華そばやさんのメニューです
「子どもがまだ食ってる途中でしょうが」・・・
「北の国」からのラーメン屋さんを思い出してしまいます
DSC06730.JPG
DSC06731.JPG
「中華そば」520円と大盛 620円
DSC06731.JPG
これが正しく~王道の中華そば!
魚介系の香りの醤油味スープ 麺は中細麺で黄色く懐かしささえ感じる麺です
あの懐かしい麺の香り・・・想像してみて下さい  スルスル~~~と喉越しの良い麺
もう「北の国」からの世界に入り込みましたね
DSC06732.JPG
今風のギトギトと手間をかけているラーメンではなく、基本中の基本の中華そばです
チャーシューも昔ながらのチャーシューと言って理解していただけるかしら・・・
脂っ気のない~スープと一緒に食べたいチャーシューです^^
DSC06733.JPG
最近は色々と嗜好を凝らし、こってりした独自のラーメンを作り出すお店が増えてきました
シンプル&懐かしい「中華そば」を食べたい時には~「来々軒」ですね
そんな~あっさりシンプル系&変わらぬ味・・だからこそ~地元の年配者に愛されるお店なのでしょう


塩釜は港町  あの日・・・このお店も予想もしなかった津波の被害を受けました
地震直後のお店周りの写真です
DSC06735.JPG
お店も暖簾も新しくされました  老舗の味がこうして変わらず残っている事
とても嬉しく思います このお店が大好きだった母も、天国で喜んでいると思います
DSC06737.JPG
津波に襲われた塩釜市一番館庁舎前
DSC06734.JPG
今でも建物壁面には津波の痕がくっきりと残っています
DSC06739.JPG
想像を超えた被害にも負けず、沢山の人々やお店が~沢山の方々の支援によって頑張っています
沢山の方々に願われた復興はまだまだ続いています   
3.11 あれから6年   忘れたい でも、忘れてはいけない日

来々軒ラーメン / 本塩釜駅西塩釜駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3

 
トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

白龍 パイロン [gurmet 麺&蕎麦]

無性に「じゃじゃ麺」が食べたくなり岩手まで出かけた昨秋の事・・・ですが
盛岡グルメついでにアップしちゃいますね[わーい(嬉しい顔)]
昨年春、盛岡へママ友とお花見に出かけ梯子した「盛岡三大麺
盛岡三大麺とは「わんこそば」「冷麺」「じゃじゃ麺」ですが~
このお店のじゃじゃ麺はとにかく癖になります
IMG_7528.JPG
こちらは本店  中1軒挟んで分店が右側 どちらもいつも通り行列が出来ています
IMG_7529.JPG
20分ほど待って中へ・・・
じゃじゃ麺は地元の人はあまり食べないとか・・・お客様皆が楽しそうにスマホで写真を撮っています
IMG_7532.JPG
メニューはこれだけです
IMG_7531.JPG
テーブルの上には「ちーたんたん」=食後のスープ用の卵がド~ンと置かれています
IMG_7530.JPG
小が450円、中が550円、大が650円 小で十分な量です 
大を食べられる人ってどんな人なのかしら・・・
IMG_7533.JPG
ゆでたての温かいうどん?の様な麺(こしがとても有り讃岐うどんの平打ち版と言った感じ)に~
ザクザクと刻んだきゅうり・ねぎのみじん切り・秘伝の味噌が乗せられています
好みで添えられた生姜や酢・ラー油・にんにく等をグチャグチャ~と混ぜていただきま~す!
IMG_7534.JPG
この秘伝のお味噌がたまらなく美味しい~♪
食べ終えた器にスープを入れて貰い、テーブル上の卵を溶いていただく「ちーたんたん 50円」
今回はちーたんたんはいただかず・・・ごちそうさまでした^^
初代店主が現在の中国東北部・旧満州の「炸醤麺(ジャージアンミエン)」を
地元に合うようアレンジし、屋台で売り出したのが始まりのじゃじゃ麺
盛岡じゃじゃ麺の元祖、発祥、そして盛岡人の聖地「白龍・パイロン」 
60年変わらぬ味を守り続けています このお店のじゃじゃ麺は絶対に一度は食べるべき逸品です

白龍 本店そば・うどん・麺類(その他) / 上盛岡駅盛岡駅仙北町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7


nice!(121)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

手打ちそば 梅蕎麦 [gurmet 麺&蕎麦]

創業は江戸時代という老舗のお蕎麦屋さん・梅蕎麦
IMG_8102.JPG
蕎麦好きな私ですが、山形で初めておじゃまするお店です
ナビがあっても~結構迷いました こちゃこちゃとした住宅街の一角にあります
IMG_8101.JPG
店内は落ち着いた雰囲気  地元のマダムやセレブリティなご夫婦・・・と言った感じのお客様方
IMG_8099.JPG
その瞬間から~ここは・・・もしかしたら~更科かも?と思いました
メニューはこちら
IMG_8092.JPG
もりせいろ 750円 (この写真からお蕎麦が切れている事にお気づきの方もいらっしゃると思います)
IMG_8095.JPG
太くて割箸の様な太さの田舎蕎麦が主流の山形で、とても細い十割蕎麦です
山形では初めて見る細さのお蕎麦です 十割を細く切るのは大変ですね
IMG_8097.JPG
と、やはり・・・お蕎麦がブツブツ切れていています 蕎麦猪口まで運べません
ウソ~!チョッとまって・・・としか言いようのないブツ・ブツ・ブツ・・・切れのお蕎麦・・・
二色せいろ 1000円(菊切りともりを半分ずつ)
IMG_8096.JPG
季節の変わり蕎麦は、春・夏・秋・冬で色々なバージョンがあるようです
菊切りも初めてですが、このお店のお蕎麦はダメですね
繋ぎを一切添加しない十割そばとのことですが、十割でこの細さは無理があるのでしょう
どうしてこんなにブツブツ切れてるの?? どうやって食べれば良いの!?と言った感じ・・・
菊切りは色ほど香りもせず、普通のお蕎麦の様です
IMG_8098.JPG
変わりそばは二八だそうですが、どちらもブツブツ切れています
十割でも癖がないので、更級好きな方は臆することなく食べられるお蕎麦ですが~
これだけブツブツ切れていたら~蕎麦御猪口にも運べません 何を考えているのでしょう?
大好きなお蕎麦を残したのは初めてかも・・・そして~初めての経験
山形のお蕎麦屋さんはどのお店もハズレ無しよ~!と皆に言っていましたが撤回します
IMG_8100.JPG
お蕎麦の香りや食感を全く感じられない
感じようと思っても~お箸で口にすら運べない・・・哀しいお蕎麦でした

手打ちそば 梅蕎麦そば(蕎麦) / 山形駅

昼総合点☆☆☆☆ 1.5


トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

いろは食堂本店 [gurmet 麺&蕎麦]

仙台から北へ車で1時間半の岩出山
有備館や、政宗公祭りには何度も来ているのに・・・こんな有名店が在ったとは知りませんでした
岩出山の整備された美しい通りからチョッと入った住宅街
何やらとても広い駐車場・・・既に30台以上の車が止まっています
この時点で11:30・・・「え?もう終了!?」
お昼過ぎには売り切れてしまうと聞いていましたが・・・ホントでした
IMG_7794.JPG
と~hatumiさんヘアーの名物おばさんが「良いよ!裏に回って~!」
本来なら玄関のはずのこの引き戸は開きません
IMG_7795.JPG
言われるがままに走って裏へ回ると~ガ~~~~ン!
IMG_7792.JPG
岩出山の住人が全て集まったかのような行列!おばさんのお許しを得た私達が最後の様です
IMG_7793.JPG
この行列、おそらく4~50人は並んでいます 「どうする?」「どうしよう・・・」
最近私・・・大人になりました 並んで待てるようになったんです 待ちました~~~
待てば~トイレにも行きたくなります が~~ここ経験した事の無い「坊ちゃんトイレ」[もうやだ~(悲しい顔)]
いまどき「ちり紙」ってどこで売っているのかしら・・・とかんがえながら~
IMG_7797.JPG
美味しい「パーコー麺」を出す飲食業 これだけの人が待つお店・・・
IMG_7799.JPG
かなり収益が有るのでしょうから、トイレの改修くらいするべきでは?
と、私の前に入っていた女子や主人と話しました
「何人?」と呼ぶおばさんの質疑応答に、この行列の謎が解けました!
IMG_7798.JPG
通常のお店なら、テーブル空きが2人ならば、後ろに並んでいても2人を先に通しますよね
ところが~このおばさんのシステムは2人椅子が空いても~
次に並んでいる方が3人以上だと入店させません
売上よりも並んでくれたお客様重視なんですね 
IMG_7811.JPG
このおばさんの次の代になったら、トイレもこのシステムも大幅改修されるかもしれませんね
IMG_7801.JPG
やっと中へ呼ばれました お水は厨房前からセルフです
「次だからね^^」とおばさん特製の?お漬物がテーブルに・・・
田舎味のとてもしょっぱい大根のお漬物です
IMG_7802.JPG
メニューは「いろは特製らーめん」と「らーめん」「ごはん」だけです
殆どのお客様が「特製いろはらーめん」を頼んでいます 私達もそれを食べに来たんです
はい!ごめんください」とおばさんが運んできた~
いろは特製ラーメン』 900円
IMG_7803.JPG
パーコー麺です ラーメンの上に豚肉がドーン!
どんぶりの表面の半分を占領~野球グローブの様な豚肉
IMG_7806.JPG
ラーメンに必須なネギとメンマは、お肉の下でかくれんぼ[モバQ]
下味がしっかり付けられ、衣はつけられず揚げたてを麺とスープの入れられたどんぶりへ投入
IMG_7809.JPG
その時の「ジュワ~」っと言う音が想像出来そうな~スープ表面の脂膜
IMG_7804.JPG
絶対に熱くないわけが有りません 100%のお客様が「フーフー」言いながら麺を扇いでいます
IMG_7805.JPG
その事を考えての事なのでしょうね 食べ始めの麺は少し堅めでしたが~
食べ終わる頃には良い感じ!食べ進めていくうちにおばさんのお漬物とベストマッチしていくんです
素晴しいです! 途中で帰らなくて良かった~
ラーメンは子どもの頃からいつも最後に食べ残す私・・・
このパーコー麺は残さず、食べ飽きずいただけました 
私達が最後のお客だったので店内も撮る事が出来ました 良い感じでしょう?
IMG_7807.JPG
IMG_7810.JPG
これだけ行列が出来るのも頷けるお店です 
IMG_7800.JPG 
今日3月3日は桃の節句・雛祭りですね
又このパーコー麺を食べながら~お雛様を見に・・・仲良しセレブ会で行って来ま~す[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

いろは食堂 本店ラーメン / 岩出山駅有備館駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


nice!(128)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

いろは分店 [gurmet 麺&蕎麦]

山形県の河北町・谷地
一年中、河北町名物の「冷たい肉そば」が食べられる所です
肉そばと言えば「いろは」 こちらは国道347号に面した分店さん
DSC05410.JPG
広い駐車場も満車 時間は1時半・・・それでもお店入り口にはご覧の様な行列・・・
DSC05411.JPG
お昼休憩を挟まない昼から夜まで通し営業のお店なので、私達の様な他県からの者にも嬉しいですね
DSC05409.JPG
夫々のテーブル上にメニューはなく、掲示板の様な?メニュー板が厨房前に掲げられています
DSC05403.JPG
肉そば 700円
DSC05404.JPG
このスープ~! 冷たい!とまではいかない絶妙な温度
鶏で取ったお出しなのでしょうね~脂が浮いているのに何故かさっぱりしているんです
DSC05408.JPG
このスープだけは食べた人出なければ分かりませんね 非常に美味しいです
少し太めの田舎蕎麦
DSC05404.JPG
太目のお蕎麦なのに~このスープととても相性が良い 
スープが少し濃いめの味なので太い麺にも良く絡み合います
DSC05405.JPG
「肉そば」の肉=鶏肉・親鳥のお肉
DSC05406.JPG
堅いお肉なのですが、この親鳥を蕎麦の出汁に使うのも山形ならでは
とてもコリコリとした食感 噛むほどに味が良いです しっかりと味付けされています 
これが~肉そば! たまりません
DSC05399.JPG
山形のお蕎麦はどのお店に行ってもハズレが在りません
ですが、板そば・肉そば・更科系・・・とその地その地でお得意の色が有ります
河北町は「肉そば」 これいかに!

いろは 分店そば(蕎麦) / 河北町その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.0


トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

そば処 すぎ [gurmet 麺&蕎麦]

果物やお米、お餅、牛肉・・・山形は食の宝庫
お米がおいしいのは勿論~ブログでもお蕎麦と言えば山形!と語っている私
コンビニや歯医者さんよりもお蕎麦屋さんの方が多のでは?と思ってしまいます
20150830_132911.jpg
兵庫県の摩耶山で栽培された在来品種の蕎麦が食べられるお店・そば処「すぎ」
(カメラを忘れた為、スマホでの撮影です)
20150830_132933.jpg
現在は地元蔵王山麓で自家栽培し、毎年収穫された「摩耶そば」を限定で販売しています
駐車場も満杯です お昼時を過ぎているのも関わらず~勿論店内も・・・
20150830_132840.jpg
20150830_132855.jpg
お座敷に案内され、中庭の和風庭園の見える席へ
20150830_133935.jpg
メニューはこちら・・・
20150830_133909.jpg
20150830_133923.jpg
冷やし特製ラーメン 800円
20150830_135416.jpg
このボリューム! しかも安価~
山形らしい典型的なさっぱり醤油味の冷やしラーメンです 冷やし中華とは違いますからね^^ とても美味しい
20150830_135437.jpg
乗せられた「げそ天」は下味がついているので、そのままでも充分美味しい~
飛魚出汁のつゆに浸して、味の変化を楽しみます
20150830_135456.jpg
天ざる 1600円
20150830_135855.jpg
田舎そばは~やはり好みです 摩耶蕎麦が名物のお店ですが、やっぱり山形の十割がいただきたい
どっしりとしたコシ これぞ~田舎蕎麦
20150830_135922.jpg
お蕎麦のお汁は、鰹や節系の出汁が弱めで返しが強め 甘くて濃厚なお汁でした
天ぷらもサックと揚げられていて美味しかったですよ

そば処 すぎそば(蕎麦) / 山形駅蔵王駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

佐野の名物 麺&めん [gurmet 麺&蕎麦]

佐野は栃木県の南西部に位置している、栃木県内で5番目の規模の都市
佐野と言えば~「アウトレット」と「佐野ラーメン」ですね
真田家の犬伏・出原水源から「アウトレット」へ向かう前に先ずは「佐野ラーメン」!
おぐら屋
DSC06630.JPG
多くのお弟子さんを育成していることでも知られている「おぐら屋」 長蛇の列の人気店です
駐車場も観光バスが入れるくらい広いのに・・・満車です
DSC06629.JPG
この私が~約40分待って入店
DSC06641.JPG
もつ煮 410円
DSC06633.JPG
ちょっと薄味ですが良く煮込まれています
DSC06634.JPG
チャーシューメン 756円
DSC06635.JPG
佐野ラーメンといえば、最大の特徴は麺の「青竹打ち」
太い孟宗竹(もうそうちく)をひざに挟み、竹でグイグイと小麦粉に圧をかけて練り込むのだそうです
勿論~この「おぐら屋」も青竹打ちをしています
001.jpg
手打ちの不揃い麺に、美味しい澄んだ透明のスープが絡みます
ところが・・・どんぶりの底に麺が固まっています スープをかける際、麺を解さなかったのでしょうね
DSC06637.JPG
DSC06639.JPG
ラーメン 594円
DSC06636.JPG
DSC06638.JPG
手打ち麺とスープのバランスは良いのですが・・・
猫舌の私、食べても食べても麺が減らない・・・どころか~増えていきます
こちらもどんぶりの底に麺がドン!と固まっていました 忙しいとは言え・・・これはないですよね
この手打ち麺、普段私達が食べている「ラーメン」の麺とは似て否なるもの
ん~私達東北人にとっては「稲庭うどん」にそっくりでした だから・・・固まり~伸びちゃうんでしょうか
常に行列が出来る老舗の「超人気らーめん店」だそうですが、私も主人も3分の1で残しました
期待していただけに・・・哀しくなるほどガッカリ~だった佐野ラーメンでした

おぐら屋ラーメン / 田沼駅吉水駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.0


殆どラーメンを残しお店を去った私達・・・このままでは終わらない悲壮感・・・ご当地料理を食べなきゃ!
と、その足で~以前「旅爺さん」のブログで紹介されていた「耳うどん」のお店「野村屋・本店」へ
DSC06653.JPG
耳うどん(みみうどん)は、栃木県佐野市(旧葛生町)仙波における郷土料理の一種です
DSC06645.JPG
お正月三が日に「他人の悪口を聞かれないよう、悪い神様の耳を食べてしまおう!」
と言った趣旨でおせち料理の残りとともに~食べるという風習があるそうです
DSC06651.JPG
このお店も混んでいましたよ~
DSC06646.JPG
DSC06647.JPG
ラーメンを残したとはいえ、一人一椀は食べられない・・・
申し訳ないのですが~一つだけ注文させていただきました
耳うどん(ゆず・椎茸入り) 780円
DSC06654.JPG
ホント・・耳の形^^ 食べた感じはすいとんの様です
器の中にはこの耳が20個?くらい入ってます 一椀にしておいて良かった~
しっかりとコシが有って弾力もあります 実に美味しい~~~!
DSC06657.JPG
伊達巻きや蒲鉾・しいたけ・鶏肉・大根など・・・おせちの具が入っているので、まさにお正月を感じられます^^
DSC06658.JPG
ほのかに甘さ感じる上品なお江戸系のうどんの汁の感じ~柚子がいっぱ~~い!
DSC06659.JPG
彩り豊かなだけではなく、ゆずの香りとしいたけの旨みがお出汁によく出ています
素晴しい~~!ガッカリのラーメンの後だけ有って、涙が出る程美味しかったです
DSC06652.JPG
次回佐野に行く際は絶対に~野村屋の「耳うどん」と決めました

野村屋うどん / 佐野駅佐野市駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


nice!(117)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

富士屋 [gurmet 麺&蕎麦]

仙台から車で約1時間の古川
昔に比べると・・・町が閑散としていますね
DSC02869.JPG
仙台市内に支店がある様「富士屋」さん こちらのお店が本店です
DSC02867.JPG
「いらっしゃいま~しぃ~!」 店内は満席! その秘密は・・・スープに有るんですよね^^
DSC02862.JPG
DSC02861.JPG
メニューはこちら
DSC02860.JPG
チャーシューワンタンメン 950円
DSC02863.JPG
ん~鶏油のスープ 昔ながらのこの味!素晴らし~い
麺もツルツルシコシコ 正に~「中華そば」と言った感じです
DSC02864.JPG
トロ~ンとした皮の人気のワンタン
チャーシューを刻んだものが中の餡だそうです 美味いですねぇ~
DSC02865.JPG
素晴らしい美味さのワンタンの中身はこのチャーシュー
DSC02866.JPG
大学生の頃、この近所(目の前)のボーイフレンドの家に遊びに行った際の「お・も・て・な・し
と、していただいたこの「ワンタンメン」 学生の頃だったので~味は全く記憶にございません
これだけの方が行列を作って食べにくる!と言うことは~やはり美味しい[キスマーク]とい証なのでしょうねDSC02868.JPG
ずっと変わらずに引き継がれている「中華そば」 常に混んでいるのはそう言った全ての意味からでしょうね

富士屋 古川本店ラーメン / 古川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

そば 吉里吉里 [gurmet 麺&蕎麦]

山形県には、本当に素晴らしいお蕎麦屋が沢山あります
山形県のお蕎麦が大好きで、最近はお蕎麦を食べる為だけに山形県に来る機会が多くなりました
天童にある「吉里吉里」さん
IMG_6565.JPG
天童とは言え、ナビが無いと中々難しい位置にあります
IMG_6564.JPG
蔵を改造した造りの建物 良い感じの雰囲気ですね
IMG_6567.JPG
わぉ~・・入り口脇のいきなりこの張り紙ですか・・・良いのかしら・・・
IMG_6566.JPG
その貼り紙の理由が入店と同時に分かりました
IMG_6563.JPG
IMG_6562.JPG
アダルティな雰囲気 お蕎麦の味の分かる方に食して欲しいのでしょうね
手入れの行き届いた畳や、拘ったテーブルや椅子にもそのお心が感じられました
IMG_6568.JPG
山形のお蕎麦屋さんの「お・も・て・な・し」 お蕎麦が出来上がるまでこちらを・・・
わらびの1本漬けです 山形ではわらびを1本ごと醤油漬けにするんです 美味しい~!
IMG_6569.JPG
天ぷら盛り合わせ
IMG_6570.JPG
アスパラ・トマト・ズッキーニ・南瓜・人参のかき・エリンギ等々・・・
IMG_6576.JPG
いやはや~サクッ!カラッ!と揚げられて~全てのお野菜が美味しい~~!
素材も、揚げ具合も最高です!
天つゆと大根おろしもいただきましたが、「塩」でいただくのが一番美味しくいただけるかも・・・
IMG_6571.JPG
岩塩だと思います ミルサーですりおろした「塩」がとても美味しく、天ぷらと相性が良かったです
十割田舎蕎麦 挽きぐるみの十割蕎麦ですね~
IMG_6572.JPG
割箸ほどの太さの十割蕎麦 これが~私大好きなんです
しっかりとした歯ごたえで美味しい~
IMG_6573.JPG
十割更科蕎麦
IMG_6574.JPG
十割の更科は珍しいです 更科が余り好きでない私も~この十割の更科は美味しくいただきました!
上品で喉越しが良いお蕎麦でした
IMG_6575.JPG
蕎麦湯 そのお店の蕎麦湯を見ると、お蕎麦の味が良く分かります
IMG_6577.JPG
私好みのドロドロ~~の蕎麦湯は、勿論~蕎麦湯だけでいただきました
とても美味しいお蕎麦屋天ぷらを提供してくれるお店です

ブログと食べログ記事を作っている身として、着席しオーダーを取られた時点でいつも撮影確認しています
殆ど99%のお店が「有り難う御座います!」「勿論喜んで~!」と撮影許可を下さいますが
「お品書きの撮影はNG、他のお客様の迷惑にならぬ様・・・」との回答 勿論~了承!
私達が入店と同時に下げられた暖簾 お昼はもう店仕舞いでした 

既にいたお客様は食事を終え静かにお店を出て、私達と隣席の常連さんが最後になりました
出ていかれたお客さんの中にも小さなお子様はいらっしゃいましたが、きちんとエチケットを守っていました
ところが、残ったこのお隣の常連さんが~とにかくうるさい!
ついでに、お店の方も一緒になってペチャクチャ・・・スマホでパチパチ撮影

美味しいお蕎麦を食しているのに、とても不愉快な気分になりました こんな体験は初めてです
入り口脇の張り紙、覚えてますか?小学生以下のお子ちゃまはうるさいから?NG?
それよりも誰よりも~あなた達自信の方が騒がしい・・・
お蕎麦好きな親御さんと来店した幼児の方が静かなのでは?
 
お蕎麦と言えば山形 沢山の方がその山形の美味しいお蕎麦を食しに、他県からもいらっしゃいます
幼児が一緒で、その子が他のお客さんの迷惑になるのであれば、その時点で忠言されるべき
入り口に堂々と張り紙をされるのであれば、先ずはご自身からその事を守らなければいけないのでは?
お蕎麦も天ぷらもとても美味しいお店です それだけに残念でなりません

そば 吉里吉里そば(蕎麦) / 高擶駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5

 
トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
前の10件 | - gurmet 麺&蕎麦 ブログトップ