So-net無料ブログ作成
検索選択

名古屋~伊勢・おかげ横丁食べ歩き [Japan]

「おかげ横丁」の食べ歩きが続きます^^
DSC08939.JPG
美杉郷 八知玉屋  こんにゃく屋さんです
DSC08940.JPG
「八知玉」とはこんにゃく芋の名前だそうです 
試食でいただいたこんにゃくは弾力があり、今までに食べたことのない美味しさ~
柚子味噌や田楽味噌とお土産用に買いました
DSC08941.JPG
その場で食べたもの~ナント!「こんにゃくようかん」150円
緑茶味とこしあん味の2種類があります  勿論~あん味を~
DSC08942.JPG
こんにゃくのフニャ感は全くなく、しっかりとした歯ごたえ 甘すぎずさっぱりして美味しい~!
緑茶味の緑茶はこんにゃく芋と同様、美杉産のものを使用しているそうです。
DSC08950.JPG
「伊勢醤油本舗」 伊勢神宮にも奉納される伊勢醤油が販売されています
DSC08948.JPG
DSC08944.JPG
DSC08953.JPG
DSC08952.JPG
DSC08946.JPG
こちらでは伊勢醤油を使ったソフトクリーム・伊勢醤油ソフト(310円)や焼うどんがいただけます
DSC08943.JPG
醤油ソフトなんて珍し~い とても滑らかなトロ~リ感
塩キャラメルの様な深い味わい 美味しいのに・・・暑さでみるみるうちにとけちゃいます(>_<)
original.jpg
美味しいお醤油や伊勢うどんも買って両手がいっぱ~い
DSC08974.JPG
そろそろ戻る時間 先ずはバスに乗って伊勢駅へ
バスの車窓から見えた「宇治山田駅」レトロですね~
DSC08978.JPG
切符は特ダネ4回券を買ってあるのでそのままホームへ このホームも良い感じ~
DSC08981.JPG
「快速みえ20号は伊勢市駅に到着すると、前に2両列車を連結して4両編成で名古屋へ向かいま~す」
と、しつこいほどホームにアナウンスが流れます
暑さでボ~っとして、椅子に座っていた私・・・ 
カメラを抱えた人たちが動き始めた姿を見て~あおたけさんへのミッションを感じました!
右から~
DSC08980.JPG
左から~
DSC08984.JPG
ゆっくりと近づいてきて~
DSC08982.JPG
DSC08983.JPG
参宮線キハ75形 快速みえ20号 伊勢市駅連結~!
DSC08985.JPG
ミッション完了して乗り込みます やっぱり~旅に地ビールは付き物ですね^^
DSC08986.JPG
主人は、着換えやら~重い荷物持ちで疲れた様で、私だけいただきました~^^
一人良い気分になって~名古屋へ戻りま~す

美杉郷八知玉屋おでん / 五十鈴川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1


伊勢醤油本舗ソフトクリーム / 五十鈴川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


nice!(109)  コメント(19) 
共通テーマ:美容

名古屋~伊勢の町の注連飾り [Japan]

伊勢神宮内宮の門前町の真ん中にあり
江戸から明治期の伊勢路の建築物が移築・再現されている町「おかげ横丁」
DSC08934.JPG
赤福本店の裏・五十鈴川に架かる橋 何とも風情があります
DSC08933.JPG
DSC08932.JPG
DSC08931.JPG
DSC08929.JPG
DSC08958.JPG
昔、父が伊勢参りをした際、私達姉妹に伊勢の真珠をお土産に買ってきてくれました
指輪にして今でも大切に使っています
DSC08959.JPG
DSC08937.JPG
切妻造りの家が多いですね
DSC08935.JPG
DSC08954.JPG
DSC08964.JPG
赤福・伊勢うどんをいただいてブラブラ散策&食べ歩き(食べ歩きはこの後)をしていましたが
伊勢へ向かい電車の中から見る家々、伊勢神宮周りの家々・・・気になって、気になって・・・
DSC08930.JPG
え???とシャッターを押してしまったのが~玄関前の注連飾り
DSC08957.JPG
この家も
DSC08973.JPG
DSC08971.JPG
DSC08969.JPG
中央に「蘇民将来子孫家門」「笑門」「千客萬来」等と墨書きした門符(木札)が付いて
左右にシデやウラジロなどを飾った太い注連縄
DSC08914.JPG
正月の注連縄飾りは普通は松の内が過ぎれば外すのが一般的ですが
伊勢志摩では、一年間掛けたままで過ごす風習があるそうです
DSC08972.JPG
その昔、この地を訪れたスサノオノミコトに、貧しいながらも慈悲深い蘇民将来が一夜の宿を貸した。ミコトは旅立つ時、今後は門符を門口にかけておけば「子孫代々疫病から免れると言い残した」
という伝説があるとの事
蘇民の子孫である証拠として門符を掲げ、無病息災を願うようになったそうです
つまり、家内安全の祈りを込めた「厄除け」の門符なんですね
DSC08965.JPG
ちなみに「笑門」とは、後に「蘇民将来子孫家門」を縮めた「将門」で
さらにこれが平将門に通じるのを嫌って「笑門」になったと言われているそうです
DSC08976.JPG
お正月以外に注連縄を飾る風習、驚きました 伊勢以外にもあったりして・・・
おかげ横丁散策&食べ歩きは~まだまだ続きます^^
nice!(106)  コメント(16) 
共通テーマ:美容

名古屋~伊勢・おかげ横丁de 赤福・伊勢うどん [Japan]

伊勢神宮の横にある「おかげ横丁」
DSC08907.JPG
おかげ横丁には「美味し国・三重」を代表する様なお店が軒を連ねていて
仙台七夕祭りより混雑しています とにかく見て下さい!凄い人~[左斜め下]
あくまで本来のの目的は伊勢神宮参拝であり~食べ歩きはその「つ・い・で」です^^
赤福本店
DSC08938.JPG
やっぱり伊勢といえば赤福ですよね~
DSC08936.JPG
定番中の定番ですが、ここを抜きに「おかげ横丁」を語れません
DSC08910.JPG
お土産でいただいたり、空港で買う事は有っても~本店で出来たてを食べれるなんて嬉し~い!
喫茶も御土産販売もとても混んでいるので、取り敢えず2個買って食べ歩きします^^
DSC08911.JPG
フンワリ~柔らか~[ハートたち(複数ハート)]
DSC08912.JPG
「折角、伊勢に来ているのだから伊勢名物を食べようよ!」と言う主人の意見に従い~
色々探しましたが、どのお店も行列・・・ここに並ぼう!と10分ほど待って~
伊勢うどん 二光堂支店
DSC08915.JPG
奥までたっぷりの座席数ですが、メチャメチャ混んでいます
でもね、ビックリしたんですよ~このお店の店員さんは皆お婆ちゃま
そのお婆ちゃま達の連携プレー、動き、おススメの取り付け方、実に~素晴らしい!
DSC08917.JPG
フムフム・・・あれが~伊勢うどんね~太~~~い!
DSC08928.JPG
参拝後です 飲みましょう~暑くて耐えられない・・・冷えてま~す♪ 喉越しスッキリ~
DSC08916.JPG
伊勢うどんと牛肉入り伊勢うどん さざえのつぼ焼き(ワタシ用^^)を注文
DSC08918.JPG
伊勢うどん 450円
DSC08921.JPG
「お汁と混ぜて下さいね~」と運んできたお婆ちゃま 混ぜるとこんな感じ~
DSC08926.JPG
見た目は凄くしょっぱい?辛そう?でしょう? ですが、全くアッサリ~
たまり醤油独特のコク、昆布に鰹節といった天然の出汁
丼の底のたれを熱々の太いうどんに絡めていただきます
DSC08923.JPG
甘過ぎず、辛すぎず、コシはないのですが上品な柔らかめのおうどん 病みつきになりそう~
牛肉入り伊勢うどん 800円
DSC08920.JPG
うどんと言えば~コシの強い「讃岐うどん」が一番と思ってた私
全くコシがなくフニャフニャでも美味しい!  だからこそ~牛肉に合うのかもしれません
DSC08922.JPG
さざえのつぼ焼き 700円
うどん専門店ですが、さざえのつぼ焼きが一品料理でメニューにありました
DSC08925.JPG
下のクルクル~っとした部分は~私、食べられないので主人にお任せ・・・
DSC08927.JPG
ん~~やっぱり~~ビールにはさざえ!さざえにはビール!もうどちらでも~OK牧場!
程良く良い感じ~になった所で「おかげ横丁」散策&食べ歩きは続きます
DSC08913.JPG
「おかげ横丁」は伊勢神宮内宮門前町「おはらい町」の中ほどで
お伊勢さんの「おかげ」という感謝の気持を持って平成5年に開業したそうです

二光堂支店うどん / 五十鈴川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.2


赤福 本店甘味処 / 五十鈴川駅

昼総合点★★★☆☆ 3.4


nice!(113)  コメント(28) 
共通テーマ:美容

名古屋 伊勢神宮正式参拝 [Japan]

名古屋駅から「快速みえ」に乗って伊勢へ向かいます
DSC08873.JPG
DSC08871.JPG
「快速みえ・得ダネ4回数券」を買いました(2人×往復=4回)
DSC08875.JPG
今回の名古屋旅の目的は「伊勢神宮・特別参拝」
DSC08877.JPG
暑いので移動は普段着ですが、正装(礼服)を持ちました
伊勢到着~
DSC08878.JPG
外宮から内宮へ回るのが、古来からの習わしだそうなので・・・外宮参拝を済ませ内宮へ
伊勢神宮の中心は「内宮(ないくう)」と「外宮(げくう)」の二つ
「お伊勢詣り」とは、この内宮と外宮の二つを回る事とされています
DSC08880.JPG
内宮の入口である宇治橋をわたり、玉砂利を敷き詰めた長い参道を進むとそこは神域
古より「せめて一生に一度でも…」と人々を惹きつけてやまない伊勢神宮
主人は既に正式参拝で訪れていますが、私は初めてです
DSC08882.JPG
「五十鈴川」
DSC08889.JPG
五十鈴川御手洗場は手水舎の先にあり、川のそばまで降りられるようになっています
DSC08890.JPG
五十鈴川の流れに手をひたし、清らかな気持ちで参拝へ向かいます
川の水も生ぬるく感じるこの日の気温は36度・・・
17-08-07-22-32-31-325_deco.jpg
不謹慎と言われるかもしれませんが・・・「伊勢神宮は日本最大のパワースポット」
「三石」 別名「川原祓所」と呼ばれ、式年遷宮が行われる時はここでお祓いを行うそうです
手をかざすと石の放つパワーを感じられるという事で、手をかざしてみました
DSC08893.JPG
DSC08892.JPG
「四至神」は神宮境内を守る神様
社殿を持たず石座があるだけなのですが~
DSC08903.JPG
実はここが伊勢神宮の中で、もっとも強力なパワースポットだと言われています
緑の溢れる神域の中、木漏れ日にも暑さを感じてしまいます
DSC08894.JPG
着換えを済ませ~内宮・正宮前の階段です ここを上がったところにご正宮があります
ここからは写真撮影禁止です
DSC08897.JPG
私達が今回行った正式参拝は「御垣内参拝(みかきうちさんぱい)」と言われ
一般の立ち入りは許されていません
一般的な参拝は、外玉垣南御門前の白い幕の前から参拝をしますが~もの凄い人でした

正式参拝は、その白い幕・絹の「御とばり」が掛けられた外玉(とのたま)垣御門内へ入ります 
荷物は全て玉垣前の東屋に置き、体・心一つで入宮
入る際には伊勢神宮に数百人?いると言われる宮司さんから~
頭の先から足の先まで・・・とても厳しい服装チェックが行われました
(正宮の中)皇大神宮御正宮の構造は五重の御垣に囲まれていて、その中心に正殿があります
「中心に日本人の心の神様が座っている」と言った感じで、身の引き締まる思いでした
正式参拝を終え外へ・・・
DSC08900.JPG
正宮は日頃のご加護に対し神様に感謝する場所と言われています
個人的なお願いごとをする場所は、外宮・内宮とも~それぞれの「第一の別宮」
内宮の第一の別宮はここ「荒祭宮」です  私は家族皆の健康を願いました
DSC08901.JPG
内宮のご祭神は天照大御神(あまてらすおおみかみ)日本人の総氏神といわれる存在
外宮のご祭神は豊受大御神(とようけのおおみかみ)天照大御神の食事を司る存在
DSC08902.JPG
この内宮・外宮を中心に、それぞれの別宮、摂社、末社、所管社と呼ばれる宮社があり
すべて合わせて125社の総称が、伊勢神宮と呼ばれているそうです
なので~宮司さんも沢山いらっしゃるのですね
DSC08904.JPG
およそ2000年前から、国民から総氏神のように崇められる天照大御神をお祀りしています
DSC08906.JPG
「お伊勢参り・正式参拝」やっと来ることが出来ました
さ、普段着に着換えてviviちゃんに戻り~参道の「おかげ横丁」散策とまいりましょう~^^
nice!(96)  コメント(21) 
共通テーマ:美容

名古屋de手羽先ハシゴの旅~ [Japan]

名古屋と言えば「世界の山ちゃん」
今やどの国へ出掛けても真面目に「山ちゃん」があります  タイでは特に人気でした!
DSC08840.JPG
と言う訳で~「山ちゃん」本店へ
DSC08841.JPG
女子大店が行列だったので、本店へ移動しました
DSC08842.JPG
こんなに店舗があるんですね~しかも何処も混んでる!素晴らしい経営力!
DSC08843.JPG
カウンターに案内され着席 
DSC08844.JPG
手羽と言えば~ビール ですが、私の拘り・・・餃子・焼き鳥には瓶ビール!
で、私だけ瓶を注文しましたが~ぬるい!寧ろ熱い!こんなにぬるい瓶ビールは生まれて初めて
お店の方は初めから「余り冷えてないんですよぅ~氷お持ちしましょか?」と・・・
これだけ集客のあるお店で、ビールが冷えてないなんて有り得な~い!
静かなカンパイ(パ~イ!ではない) 氷入れてます・・・私
DSC08845.JPG
取り敢えず手羽先がやって来たのでいただきます
DSC08846.JPG
辛い物が得意な私ですが、この辛さは凄い!ビリビリ痺れてきました
催事で良くこの手羽先を買っていましたが、御本家はこんなに辛いんですね^^
ビールが冷たければもう一人前注文しましたが~出ます
DSC08847.JPG
名古屋城へ向かう際、タクシーの運転手さんに「手羽先で美味しいお店」を尋ねたところ~
「私達は風来坊! 山ちゃんも風来坊が教祖様と言ってるんですよ~」と
名古屋のブロガーhimanaoyajiさんからも「風来坊」とご推奨コメントをいただきました^^
はい、そのまま栄町を歩いて5分の風来坊へ移動~
DSC08848.JPG
居酒屋風の店内やメニュー もはや手羽先は山ちゃんにお任せ~と言った感じ?
DSC08849.JPG
DSC08850.JPG
「牛スジ煮込み」
DSC08851.JPG
柔らかいけど東北人にはチョッピリ味が薄い様な・・・
DSC08853.JPG
鶏皮餃子
DSC08852.JPG
美味しいです でも・・・多分、この鶏皮餃子は何処でも同じ味の様な気がします^^
DSC08854.JPG
肝心な~手羽先!
あ・・れ・・ま・・手羽は有っても先が無い・・・
DSC08855.JPG
甘辛タレの手羽先
DSC08856.JPG
これは~山ちゃんと好みが分かれますね 辛系と甘辛系・・・
甲乙つけ難いですが~敢えて言うなら「山ちゃん」の味は自宅で出せそうで出せない味
「風来坊」は自宅でも作れそう(作ってる^^)な味 手羽先は先までいただきたいかも^^

世界の山ちゃん 本店鳥料理 / 栄町駅栄駅(名古屋)矢場町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.3


風来坊 栄店居酒屋 / 栄町駅栄駅(名古屋)高岳駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


nice!(121)  コメント(26) 
共通テーマ:美容