So-net無料ブログ作成
検索選択

春の庭 [happy]

我が家の庭に一番初めに春を告げるように花開く「香り水仙・テータテート
3月中旬頃から少しづつ咲き始めました
IMG_1081.JPG
3月末・・・まだまだ寒いのに~頑張って次に顔を出すのが「クロッカス
IMG_1084.JPG
暖かくなった今では、もう花も終わってしまいました
IMG_1083.JPG
そして~「白梅
IMG_1086.JPG
細くてか弱い木ですが、こちらは4月初めに満開でした
IMG_1089.JPG
その後から追いかけるようにどんどん花開いている「木瓜
IMG_1093.JPG
先週満開となった「早生ツツジ
IMG_1579.JPG
光が透けるととても綺麗です
IMG_1578.JPG
小さくて可愛い~「ウグイスカグラ
IMG_1593.JPG
紫モクレン
IMG_1586.JPG
後ろで大きな蕾を付けているのは、この後開花を待つ「八重桜」です
IMG_1587.JPG
そして~ついに~
IMG_1583.JPG
IMG_1508.JPG
IMG_1507.JPG
お待ちかね~我が家の「ソメイヨシノ」と「紅シダレザクラ」が昨日満開になりました~
IMG_1577.JPG
昨日の気温は24度 一気に花開きましたよ~
IMG_1580.JPG
IMG_1581.JPG
例年は「紅シダレザクラ」の方が一足早く咲くのですが、今年は殆ど同時に満開
IMG_1506.JPG
下から・・・いつものイナバウアー式特撮
IMG_1585.JPG
寝室前に咲くので、朝の目覚めと同時にお花見が出来ます^^
IMG_1598.JPG
今年も沢山花を付けた桜 虫博士にもラインで送りました
「良いなぁ~お花見したいよ~ ジージは花見酒してる?」と私達よりも父を気遣うお返事
生まれた時から家族一緒にこの桜を見て春を感じて来た虫博士
やはりこの景色を見ると懐かしくなるのでしょうね 

かに尽くしのランチ [gurmet 日]

バイパス4号線を富谷方面へ
免許センターへ曲がる手前にある「和風料理 かに政宗 」
IMG_1713.JPG
このお店の後ろにある桜並木も今が見頃ですよ~
店内は個室が奥にあり、落ち着いた雰囲気です 
仙台では老舗の「まるまつ」さんの経営のお店ですが、最近「まるまつ」さん頑張ってますね
以前、記事アップした「ライブハウス・スターダスト」さんも盛況との事 応援してますよ~!
IMG_1687.JPG
IMG_1686.JPG
店名の通り「カニ会席」を提供してくれるお店です 
美味しそ~うな毛ガニちゃんが水槽で泳いでいます
IMG_1688.JPG
ランチでも甲殻類!いただいちゃいましょう~
IMG_1685.JPG
メニューが選びきれない程・・・多いです おススメの「政宗ランチ」等があるようですが~
私は「かに」だけいただきたいので・・・
かにちらしランチ 1500円
IMG_1701.JPG
IMG_1704.JPG
IMG_1706.JPG
かに味噌甲羅焼き(単品) 790円
IMG_1703.JPG
IMG_1707.JPG
かにサラダ(単品) 見事なまでに~カニ!カニ!のサラダ!
IMG_1702.JPG
かに御膳 2300円
IMG_1695.JPG
こちらの御膳に付いて来るのは~カニの甲羅焼きではなく~「揚げ」です^^ 
IMG_1696.JPG
IMG_1698.JPG
サラダ、茶碗蒸し、天ぷら、煮物、かに&かに&かに~尽くしのご膳
IMG_1700.JPG
IMG_1705.JPG
まるまつ系列なので、天ぷらなどは「丸松」さんを思い浮かべていただくと良いでしょう
かには贅沢なまで~たっぷりと使われています 
メニューも豊富&個室もあるので、ファミリー向けのチョッピリ上ランクのファミレスです♪

かに政宗 泉店懐石・会席料理 / 八乙女駅黒松駅泉中央駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.8


トラックバック(0) 

MARUICHI BAGEL マルイチベーグル [gurmet 東京]

東京でお花見を終えた後、どうしても行きたかったところへ~
このお店のベーグル、絶対に食べてみた~~い!と以前から思っていたお店です
白金?ナビ検索して経路を進むと~以前住んでいたところの直ぐ近く・・・
一の橋~二の橋~と通過して溜池方向へ向かう途中の古川橋を渡ります
「検索地へ到着しました」ん?
IMG_1378.JPG
螺旋階段のある古い建物・・・ここの1階? 看板も有りませんが~
次から次へと吸い込まれる様に人が入っていきます
IMG_1371.JPG
入り口のガラスに手書きのテープを発見!
IMG_1370.JPG
国産小麦・塩・天然酵母・麦芽・水 などを配合した独自の原料を使用し
NYで一番おいしいと評判のEss-a-Bagelの手法を使いながら、オリジナルなベーグルを作っている~
「マルイチベーグル」 食べログでもトップ1000に入る人気店です
IMG_1364.JPG
一つ一つがとんでもなく大きい~!
IMG_1366.JPG
お店奥には五右衛門風呂のような大きなお鍋が鎮座していました
あのお鍋で茹でているのでしょうね~
IMG_1367.JPG
IMG_1368.JPG
綺麗なピクルス(450円)も売られていますが、ベーグルの具として挟む(400円)事も出来ます
IMG_1363.JPG
勿論~ベーグルだけでも買えますが、既にサンドされたものも売られています
IMG_1365.JPG
ただでさえももの凄い大きさのベーグルなので、具をサンドする事によって~
子どもでは持てないくらいの大きさになっています
IMG_1369.JPG
ベーグルサンド購入の仕組みは~
好みのベーグル+具の種類(1~3種類)の組み合わせ
具の量はレギュラーとハーフ、どちらかを選べます
具1種類・2種類・3種類がベーグル料金にプラス、具が少なめのハーフだと100円引きのシステムです
取り敢えずサンドは「ツナ&クリームチーズ/ハーフ」「クリームチーズ/ハーフ」を・・・
DSC_0027.jpg
一つでもドッシリ~ベーグルも出来たてなのでまだ温かいです
DSC_0028.JPG
ハーフでもご覧の通りの量 ツナはスパイシーなピリッと感のあるツナです
二つの具が重ねてあるのではなく、「クリームチーズ」と「ツナ」切り目で分けられています
DSC_0029.JPG
口を縦に開けても~勿論入りません 手でちぎって具を付けていただきます
他にもプレーン・甘めのセブングレイズハニーフィグ・ホールウィ―ト等を買ってみました
IMG_1396.JPG
ほら、
手に乗せるとその巨大さが分かるでしょう~?
IMG_1397.JPG 
ん~表現的には、歯形を取るときに押し付けられる粘土の様な?でも、すんなり剥がれる?
そんな食感の素晴らしいベーグルです
硬くなったベーグルはレンジでチンはダメなので、帰宅後すぐに冷凍
翌朝食べる分を冷凍庫から出して暫く常温 更に~オーブンで焼いていただきました
キメが細かくてモチモチ~表面はカリッとするので、こうした方が食べやすいかも・・・
IMG_1398.JPG
一つ一つ思いが込められ作られたベーグル  ベーグル文化はNYが始まりな様ですが~
ニューヨーカーも通ってしまいそうな美味しいベーグルを販売するお店です

マルイチベーグルベーグル / 白金高輪駅泉岳寺駅

昼総合点★★★★ 4.0


お花見バスツアー・二本松~三春 [Japan]

バスは福島からさらに南下 二本松へ向かいます
現れたのは菊人形で有名な「霞ケ城公園
IMG_1450.JPG
「犬神家の一族」でもお馴染み? 以前こちらを訪れた際の菊人形の記事はこちら[左斜め下]
http://viviane-a.blog.so-net.ne.jp/2012-11-04
IMG_1448.JPG
秋の「菊」だけではなく、春には約4500本もの「桜」が城跡を覆う事でも、桜の名所となっています
IMG_1451.JPG
提灯もキ・チ・ンと~準備されています
IMG_1452.JPG
鯱も青空に逆立ち~!
IMG_1459.JPG
ですが・・・桜の姿は全く無し! 蕾すらまだまだ・・・  
「はぁ~~」哀愁漂うため息・ツアー同行者のお爺ちゃん 茶屋を眺めて立つ姿が愛おしい~
IMG_1453.JPG
こちらの藤棚も~咲けば見事でしょう 高村幸太郎夫人の智恵子の家から寄贈されたものです
IMG_1454.JPG
姫烏頭が斜面いっぱい咲いていました 満開~!
IMG_1456.JPG
IMG_1455.JPG
「蕗の薹、摘んで帰る?」「開いちゃったからダメよ」「ばっけ味噌買って帰りましょ」
IMG_1458.JPG
次なる福島桜のバスツアーが目指すのは郡山
と、その前に肩を落としてバスへ戻って来た席の上に~お花見弁当が登場~!笑顔に戻ります
20170409213425.jpg
花より団子、花見れぬ酒・・・こうなったら~ビールでカンパ~イ!するしかないわね~
20170409213511.jpg
桜の名所へ向かう前に「生キャラメル」で今や全国的に有名な「向山製作所」の工場へ立ち寄りました
そちらのレポはグルメとして、また後ほど・・・
「雪村桜・せっそんさくら」
IMG_1476.JPG
知られざる桜の名所 私は全く知りませんでした・・・勿論~こちらも未だ花開かず・・・
でも、この景色・・・なんだか凄く良い気を感じるところでした
IMG_1475.JPG
室町時代の画僧・雪村が晩年、この地を活動の処としたそうです
IMG_1478.JPG
正面にはそれぞれ、「雪村桜」「雪村梅」と名付けられた枝垂桜と梅の古木があります
満開なのは雪村梅だけですね 
IMG_1479.JPG
桜と梅が一緒に満開になったら~さぞや美しい事でしょう
IMG_1480.JPG
庵の左手にある小道は裏の竹林の中にある、雪村の墓と伝えられる花崗岩の大きな石に通じています
IMG_1482.JPG
そして~バスは三春へ
IMG_1491.JPG
全国的に有名な~日本三大桜の一つ「三春の滝桜」
IMG_1486.JPG
僕も滝桜のカレンダーに載ってるよ~ワン!
IMG_1485.JPG
見事な幹や枝ぶりを見れるのもこの時期ならではです! ポジティブに考えましょう~♪
IMG_1488.JPG
この後、この三春の滝桜の孫桜「合戦場のしだれ桜」を回りましたが、そちらも同じなので省略します
咲かぬ桜を記事にするのも~ブロガー魂  でも、咲いたところをお見せするのもブロガー
で・・・こちらが「三春の滝桜」満開時のポスターです[左斜め下]
img_about_01.jpg
哀しいかな・・・桜ではないものに~酔いしれちゃいました~[ビール]
昨年の今頃は満開だった福島の桜たち 22日が満開の予定だそうです[ぴかぴか(新しい)]
残念ながら~楽しみにしていた「三春の滝桜」はまた~おあずけ[もうやだ~(悲しい顔)]
いつになったら見る事ができるやら・・・

お花見バスツアー・花見山編 [Japan]

東京のお花見を終えたばかりですが、先週末、仲良しママとお花見バスツアーに出掛けました
丁度昨年の今頃、岩手の石割桜をツアーを使わずに出掛け~癖になってしまった春の私達
あの時も楽しかったけど~今回は盛りだくさんのツアーを使いましょ! 
クラブツーリズム「福島桜めぐり・桜名所欲張りプラン」
IMG_1399.JPG
「桜はまだよね~」「チョッと早過ぎたかも・・・」等と話していると
ガイドさんが「昨年の今頃は満開だったんですけどねぇ~」「けどねぇ~」←って、けどねぇ~?
約1時間 お年寄りが多いバスツアー 途中トイレ休憩を入れて福島に到着!
福島に桃源郷あり!何度も訪れている「花見山」です
IMG_1404.JPG
IMG_1406.JPG
大正15年・養蚕農家の副業として畑に花を植え始め、昭和10年本格的に花の栽培を始めた阿部さん
福島県・花見山は阿部さん個人の花山です
IMG_1438.JPG
「前の雑木山に花を植えれば美しい山になる、農家でなければできない楽しみだ」
IMG_1407.JPG
小高い山をウォーキング 上って降りてくるまで約1時間のコースを選びます
クリスマスローズの道 白・紫・ピンクの俯いて恥ずかし気な花が小路を彩ります
IMG_1409.JPG
花桃
IMG_1410.JPG
IMG_1411.JPG
IMG_1412.JPG
レンギョウ
IMG_1415.JPG
山の上まで来ると福島市内が一望できます 盆地なのが分かります
この近くに住んでいる妹は「福島の夏は、夕方からが死ぬほど暑いのよ~!」といつも言っています
IMG_1417.JPG
吾妻連邦
IMG_1419.JPG
溢れんばかりの日向水木・ヒュウガミズキが咲いていました
IMG_1418.JPG
IMG_1416.JPG
さ、桜のトンネルを通って?下りましょう~
IMG_1420.JPG
IMG_1422.JPG
昔の~乙女たち・・・
IMG_1421.JPG
福島・渡利地区の花木生産農家の集落による色とりどりの花木畑や小川
里の原風景で織なされている景観の「花見山」
IMG_1423.JPG
山茱萸・サンシュユ  「九重(お茶)」みたいで可愛らしい花
IMG_1434.JPG
花見山はその美しさから、写真家の故・秋山庄太郎氏が「福島に桃源郷あり・・」
と称えて全国に紹介した郷です
IMG_1440.JPG
今や全国からこの桃源郷の景色を求めて、ツアーバスも出ています
今週~来週辺りがピークでしょう
IMG_1430.JPG
白木蓮が安倍さんの蔵裏に天を見上げ満開の姿を見せていました
IMG_1433.JPG
先週の福島の桜はまだまだでした が~桜は咲かねど~車内は(私達だけ)盛り上がっています
この後も一編「残念な、でも楽し♪バスツアー」は続きます