So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

松本名物・馬肉料理 新三よし [gurmet 肉]

松本の名物は何?と、ググってみると~「さくら肉・馬肉」なんですね~
IMG_9118.JPG
信州は古くから駿馬の産地で、多くの野生馬が生息する地だったそうです
明治以降は食用と流通し、この地域では貴重なタンパク源となったようです
・・・となれば~viviちゃん、行かねばなりません^^
IMG_9117.JPG
「新三よし」は創業明治32年の松本うら町、料亭三よしの味を継承し
郷土名物・馬刺料理専門店として、こだわりの味を極めた新しさの中に伝統を感じる料理店です
IMG_9119.JPG
馬具や食&生活に貴重だったお馬の歴史を語る品々が飾られた店内
IMG_9119.JPG
IMG_9121.JPG
「料亭三よし」は当時は結婚式場としても使われたいたんですね
IMG_9141.JPG
その頃の写真が壁面に飾られています
IMG_9139.JPG
IMG_9140.JPG 
私達は1階席に通されましたが、賑やかながら落ち着いた店内
IMG_9136.JPG
先ずは~ビール 美味しい料理のビールは「瓶」じゃないと!^^
IMG_9127.JPG
山葵 おひたし 450円
IMG_9134-7be71.jpg
山葵菜のおひたしは、春先に我が家でも良く作りますが・・・
20181123_200647.jpg
今の時期に、この様な茎の長い物は初めてです ピリッとした香りが美味!
そば米入り「たてがみ」たたき 信州葱味噌焼 580円
IMG_9133.JPG
甘からず塩からずの信州みそと、たたきにされた濃厚な脂身「たてがみ」の絶妙なコラボ
これ、日本酒好きにはたまらない逸品です でも、酔うのでビールでいっちゃいますよ
ここまでは「お酒のあて」で~
馬肉料理 桜づくしコース 3900円 をお願いしました 全て馬肉料理ですので悪しからず・・・
小鉢・しぐれ煮
20181123_194455.jpg
サラダ・さくら肉の冷しゃぶサラダ
20181123_200743.jpg
しぐれ煮も冷しゃぶも全く馬臭さを感じません 新鮮な馬肉を使っているのでしょうね
お刺身・霜降り、赤身、たてがみ
20181123_194437.jpg
赤身肉は弾力のある肉質でさっぱり
白いお肉はたてがみと言われる脂身 何方も生姜と特製のタレでいただきます
脂が美味しく濃厚で甘みすら感じられます
20181123_194555.jpg
なかでも~霜降りは絶品!馬刺を味わう醍醐味は霜降り
このお店の霜降りは実に素晴らしいです!!
お鍋・さくら鍋
20181123_194447.jpg
夫々のテーブル上にはIHが完備 いつでも桜鍋を楽しむことができるそうです
すき焼きと同じく「生卵」そして~さすが信州らしく「りんごのすりおろし」が置かれます
20181123_194451.jpg
馬肉とりんご=これが~絶品! 
薬味としてしてではなく、より馬肉を美味しくいただく為の魔法の様なりんごちゃん
20181123_194922.jpg
フルーティーで、汁の甘さとりんごの酸っぱさ これぞ~三味一体!
串焼・モツ、美女椎茸軸はさみ、たてがみ長ネギはさみ
20181123_201734.jpg
このモツも勿論~馬肉ですが、寧ろ豚や鶏の様な臭さは全く感じずコリッコリ~
20181123_202042.jpg
揚げ物・竜田揚げ、ピリ辛南蛮酢
20181123_203339.jpg
これが馬肉!?と言わんばかりの柔らかさ・・・素晴らしい
お食事・にぎり寿司
20181123_210358.jpg
馬肉に丁度いい酢飯加減 もうため息の逸品です
デザート・さくら、アイスクリーム
20181123_210611.jpg
さくら肉にかけて、アイスクリームの上に桜の塩花 
このコース、参りました!
地元の方からも、観光客もからも愛されている人気店の様で
この日もウェイティングシートには名前がビッシリ! 私達も30分ほど待ちました
中信以南、昔から馬肉文化で支えられてる地区なので
東北では高価な馬肉料理も、このお店の様にレベルの高い品が安価で楽しめました^^

新三よし郷土料理(その他) / 松本駅西松本駅北松本駅

夜総合点★★★★ 4.0


nice!(58)  コメント(11) 

国宝 松本城 [Japan]

昨日はとても寒い日曜でした[雪]
line_1544316949645.jpg
お陰様で父の怪我の抜糸も終わり、私共々元気になりました
センセーショナルな出来事が続いた2週間 
悪い事ばかりではなく、最後には良い事もド~ン! 
ホッとして気が抜けた感じです^^ 詳しくは~またそのうち・・・
11月連休のお出掛けの話題から~年末へ急ぎます^^

長野県の「松本城」は現存する五重六階の天守の中で日本最古のお城
姫路城、彦根城、犬山城、松江城とともに五つの国宝城郭のひとつです
IMG_9182.JPG
安土桃山時代末期~江戸時代初期に建造された天守は、国宝に指定されています
松本市民からは別名「烏城」とも呼ばれているこのお城
黒と白のコントラストがアルプスの山々に映えて素晴らし~い景観!
20181124_104024.jpg
空気は仙台より冷たい松本ですが、見事な秋晴れの11月23日~連休
アルプス連峰は冠雪し、より一層~松本城の美しさを引き立てます
IMG_9184.JPG
松本城のはじまりは、500年ほど前に遡る小笠原氏が築いた「深志城
IMG_9181.JPG
武田信玄が攻め込み開城したこのお城は、信濃支配の拠点にもなりました
その後、小笠原氏が奪い返し松本城へと改名
IMG_9228.JPG
今見る近世城郭に改修したのは豊臣秀吉の家臣・石川数正と子の康長です
IMG_9227.JPG
IMG_9187.JPG
さらに松平直政の代でも改修の手が入り、五つの建物が連結した天守群が完成しました
IMG_9185.JPG
松本城は戦国末期、鉄砲戦を想定した造りになっています
石垣よりも張り出している部分 これは「石落とし」と呼ばれる工夫のひとつ
床部分に穴があき、この穴から鉄砲玉が飛んで来る仕組みです
IMG_9194.JPG
最初の約50年間は、石川・小笠原・戸田・松平・堀田氏と藩主が目まぐるしく交代したこのお城
IMG_9196.JPG
その後約70年間は水野氏時代が続き、最後の140年間はふたたび戸田氏となり明治維新を迎えます
藩主の合計は23人 小笠原氏より後は、将軍徳川家と関係の深い藩主が置かれました
IMG_9201.JPG
天守のうち、大天守・渡櫓・乾小天守が並ぶ配置を連結式天守と呼び
IMG_9198.JPG
戦いの多い時代に造られたため、石落しや狭間が多く、窓は少なく護り易い造りになっています
IMG_9207.JPG
大天守に辰巳附櫓・月見櫓が付属する配置は複合式天守と呼ばれ
IMG_9197.JPG
IMG_9222.JPG
IMG_9220.JPG
平和な時代になった後に造られた為、戦うための備えがありません
IMG_9221.JPG
IMG_9223.JPG
二つの形式を合わせた城の形を連結複合式と呼ぶそうです 多いですね、この形のお城
20181124_104316.jpg
4、5階辺りから階段の横幅がいっそう狭くなり、一段の段差も大きく、頭上に梁!
フォレンツェのドォーモ・クーポラへ上る階段よりも危険度が高いです
これでは~敵も天守へ攻め入る迄四苦八苦し、その間に撃ち落されるでしょう
天守からの眺め
IMG_9209.JPG
西側・アルプス連峰から吹く風は凍えるほど冷たかったです
(お年寄り・子どもは、この天守まで登る事は一苦労です)
IMG_9212.JPG
壁の下部に漆塗りの下見板を取り付けてあるので、黒色が目立つ松本城
松本城は川が運んだ土砂が堆積した湿地帯に築かれている為
石垣を高く積むことができず、天守台の石垣も水面から6.2mとあまり高くはありません
IMG_9234.JPG
攻められやすい位置にある為に天守の防備も厳重でした
石垣のすぐ上の壁には狭間が沢山あり、その数は115!もあります
狭間を隠す為、黒いお城となったのですね
20181124_121253.jpg
ちなみに関ヶ原の戦い以降は、姫路城など白亜の天守が築造されました
何所を切り取ってもその存在が美しく、絵になる日本が誇りとするお城・国宝「松本城」
IMG_9236.JPG
歩けるうち、足腰が丈夫なうちにしか行けないお城です
美しい夜の姿は~また後ほど^^
nice!(87)  コメント(16) 

奥州ろばた センダイエキ天海 [gurmet 日]

仙台駅直結  2016年にオープンした「エスパル東館」
趣向を凝らした飲食店が数多く有りますが~
宮城の味を思いっきり楽しめるお店が3Fに在るこちら「奥州ろばた センダイエキ天海」
20180815_130000.jpg
車椅子の父(まだ元気な頃)を伴って家族でランチ
駅ビル内駐車場から、エレベータで降りて来れるのでとても便利です!
20180815_130018.jpg
入り口にはドアはなく、そのままお店に繋がっています
車椅子の父に、店員さんもとても親切に席作りしてくれました
20180815_125955.jpg
開放的な作りですが、こ上がりの炉端の掘りごたつ・カウンター席等もあり
出張帰りの独りでも、家族でも、ママランチでも気兼ねなく過ごせる空間です
メニューは、仙台駅隣接だけに~旅行者の視線を存分に意識した仙台・地の物尽くし^^
20180815_130009.jpg
テーブルには「竹鶏」という、銘柄たまごが置かれていて
「玉子かけごはん・召し上がれ!」と書いてあります 生たまごと、ごはんが食べ放題です
20180815_125929.jpg
車椅子ですが~父はお昼でも飲みます これが~半身不随でも元気の秘訣かもしれません
「チョイ飲みセット」
20180815_125858.jpg
ドリンク1杯付なので「独眼竜政宗」と別注で「一ノ蔵」を・・・
20180815_125916.jpg
この「チョイ呑みセット」1500円の内容が素晴らしい!
お造り
20180815_130242.jpg
キバサ豆腐 牡蠣フライ 笹かま
20180815_130354.jpg
大きな牡蠣フライ!
20180815_131048.jpg
金華鯖 おみ漬け
20180815_132039.jpg 
もうこれだけで満足?と思いきや~「天ぷらが食べたい!」と父・・・
「仙臺」 東北の旨味いっぱい御膳 1765円
20180815_130635.jpg
お刺身 金華鯖 天ぷら 茶わん蒸し が付いた御膳です
20180815_130646.jpg
牡蠣フライが食べたかった私達は単品でシェア
20180815_130622.jpg
大きな牡蠣を包んだ衣はサクサクの歯応え 牡蠣がとても美味しい~!
私達夫婦二人は~  特上 三陸海鮮丼 2963円
20180815_130615.jpg
このお刺身・・・巨大過ぎます お刺身と言うより~切り身
20180815_131054.jpg
ご飯はいらないから~日本酒が欲しい・・・この丼 ネタも大きさも最高です
20180815_131119.jpg
お椀、白石温麺入りのお吸い物
自宅でも良く食べますが、冷麦くらいの太さの麺の入った温かいおつゆです
20180815_130652.jpg
地元の名物が多いので、観光客目当てのお店?かもしれませんが
地元民でも100%楽しめる、バリアフリーなお店でした

今日もやはり忙しく・・・スミマセン[ふらふら]
コメント欄は来週から復帰します

奥州ろばた センダイエキ天海魚介・海鮮料理 / 仙台駅あおば通駅宮城野通駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1


nice!(117) 

初冬に美味しい♪ [happy]

秋は食欲の秋・美食の秋 秋の味覚は初冬まで続いています
IMG_9027.JPG
何処へ出掛けてもこの時期売られている「紅あずま」
赤ちゃんの顔程ある大きな「紅あずま」が手に入りました
20181013_132514.jpg
縦に割ってみると~わらじ^^ 私の足とほぼ同じ大きさ(22.5㎝)
20181013_132540.jpg
我が家周りは住宅密集地の為、焼却炉も置けず焚火も禁止です
でも、焼き芋が食べたい・・・ ダイソーで噂のブラックホイルを買って来ました
20181013_132616.jpg
黒ホイルで包んでオーブンレンジトースターで焼くと~
ねっと~り&ホクホクの焼き芋が出来上がり~~!
20181013_161134.jpg
紅あずまは、ほくほく系のさつまいも
こうして焼き芋にすると、昔ながらの焼き芋の食感が味わえるさつまいもです
~~ついでに我が家の便利グッズをもう一つ♪ Press'n Seal プレスンシール
かなり前から使っていますが、最近はコストコでも販売されています
DSC02951.JPG
片面が粘着状になっているラップ
粘着力がある分、普通のラップよりもはるかに密閉度が高いので
フードシーラーのように、お肉や魚を小分けにして密封できます
DSC02952.JPG
食材を新鮮に保ち保存する事が出来る上に、におい移りも有りません 便利ですよ~!
珍しい「有精卵」をいただきました
line_1518168232196.jpg
ヒーターを買って、温めてヒヨコにしちゃおうか?と、真面目に考えましたが・・・
禁止令が出たので・・・諦めました[もうやだ~(悲しい顔)]
そう言えば幼い頃・・・お祭りで買ってきたヒヨコ(ピーちゃん)がにわとりになってしまい~
学校から帰ると居なくなっていました その日の夕食はチキンステーキ
ピーちゃんが居なくなった訳は・・・大人になってから理解できました[がく~(落胆した顔)]
今年もお向かいの鈴木さんから大きな柿をいただきました
IMG_9053.JPG
我が家の杉の木に住み着いているカラス
秋になると鈴木家にお邪魔してご迷惑を掛けているにもかかわらず・・・
70個近く、皮むき完了!
IMG_9056.JPG
虫博士が大好きな干し柿にしました
IMG_9057.JPG
クリームチーズを包んで食べても美味しいですよね
IMG_9058.JPG
ご近所の美人ママから 旬の味覚・三陸の「牡蠣」を、どっさり!いただきました
勿論~!レモンだけの「生」「塩コショウのバター炒め」で、初日は楽しみました
0.jpg
翌日は~牡蠣フライ 手間暇掛ければ、美味しい食は如何様にも出来上がります
牡蠣は生・そのまま揚げちゃ~絶対にダメ 水切りをしっかりした後・・・
ほんの少しの塩コショウを振りかけ、下味を付け揚げます
0.jpg
数倍の値で販売する事が出来る「牡蠣フライ・逸品」に仕上がりま~す^^  
「カニ」「菓子」・・・
沢山の秋の味覚をいただいていますが~写真を撮る前に胃の中へスッポリ[ふらふら]
秋は食欲の秋 見るもの&手にするもの、全て美味しくいただけるんですよね~
そんな中~秋の味覚と一緒にいただくには最高のお届け物が届きました
20181111_155505.jpg
ブログで仲良しのma2ma2さんから・・・又もやワインが~[黒ハート]
20181111_155219.jpg
ソムリエの資格を持つma2ma2さん厳選のワイン これは~虫博士と年末にいただきます♪
いつも有り難う~ma2ma2さん そして~大切なお友達[黒ハート]

沢山の方からのLINEやメール有り難う御座いました
ご心配お掛けした父の怪我も、明日抜糸となりました
私もようやく血圧が正常に戻って来ました
とは言え~昨日も上が89と低めですが~調子は良いです
明日以降にはコメント欄も開けられそうです 宜しくお願いします^^
nice!(96) 

竹亭 中山店 [gurmet 日]

仙台の老舗の鰻店「竹亭」
20180419_123103.jpg
いつもは本店の南光台にお邪魔しますが「中山の新しいお店にも行ってみたい!」
と、竹亭大好きな父のリクエストで・・・こちらは「中山店」
20180419_123051.jpg
郊外店舗らしく、広めの駐車場が嬉しいですね
チョッと車椅子には厳しい店内だったので、杖をついて歩く事に
20180419_124453.jpg
焼酎やお酒の種類が多いですね~
20180419_140120.jpg
20180419_140128.jpg
入り口直ぐの、暖簾の下がった半個室へ
20180419_124505.jpg
「お前も少し付き合いなさい」と言われても・・・車の私はノンアルでお付き合い
竹亭オリジナル 冷酒・特別純米酒 1300円
ノンアルコールカクテル 600円 で、お昼からカンパ~イ!
20180419_125104.jpg
メニューはいろいろ~鰻だけでなく、ドジョウや天ぷら・・・
選択肢が豊富なので、父はこのお店が好きなんです^^
にんにく丸揚げ もろ味噌添え 400円
20180419_130643.jpg
どぜう柳川(丸) 1700円
20180419_125454.jpg
「丸」じゃないと、どぜうは食べた気になりません
20180419_125555.jpg
伊達なあいのり丼 2750円
20180419_131419.jpg
鰻と天ぷらの丼 つけ合わせなどのセットです
天丼と鰻丼が一緒になった~何処かのお店の「うな牛」のような丼
鰻は 柔らかく香ばしいタレと焼き上がり 小さい頃から食べなれている味です
鰻重としての主張は弱めですが、天ぷらも乗ってますからね~十分です
20180419_131424.jpg
竹亭セット 3000円
20180419_131536.jpg
鰻重をメインに いろいろなお料理が付いています
お刺身 天ぷら
20180419_131542.jpg
20180419_131550.jpg
ミニ鰻丼ですが~こちらがメインです 
20180419_131547.jpg
卓上に置かれたタレも追加でかけちゃう父は、濃いめの味が好きな東北人
山椒は粗挽きの山椒 
小鉢 茶碗蒸し 肝吸い
20180419_131554.jpg
20180419_131428.jpg
メニューが豊富で個室や半個室等の部屋対応
お祝い事やご法事などの幅広いシーンで利用できるお店です

竹亭 中山店うなぎ / 東北福祉大前駅国見駅北山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


nice!(93) 
前の5件 | -