So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

南イタリアの旅 Ostuni・オストゥーニ [イタリア・Italy]

見渡す限りのオリーブ畑が連なる平地の中に威容を見せて現れた~
丘の上にある白い迷宮の町 Ostuni・オストゥーニ
20180430_105738.jpg
無数の建築物が立体的に重なり合いながら丘の斜面に密集していて
丘状の地形と建物が一体化  街全体がひとつの巨大な構造物のようになっています
プーリア州には「迷宮の町」が沢山点在しますが
余り情報のないこの町は、私が是非訪れてみたかった所です
DSC00859.JPG
街の起源は中世初期の10世紀ごろに遡ります
DSC00857.JPG
アドリア海を挟んでバルカン半島と対峙している為~
常に、海賊などの外部からの侵略の危険にさらされていたらしく
DSC00858.JPG
この様に丘の上で密集した街の構造になったそうです
DSC00877.JPG
DSC00860.JPG
"Piazza Liberta"(リベルタ広場)
DSC00864.JPG
DSC00865.JPG
旧市街地の雰囲気の良い通り 交通量は意外に多いです
DSC00875.JPG
DSC00874.JPG
DSC00882.JPG
DSC00878.JPG
イタリア南部のプーリア州は強い日差しに対抗する為、外壁に白い石灰を塗るのが特徴
DSC00861.JPG
DSC00884.JPG
おとぎの国の様な真っ白な街並みですが、きちんと人々は生活しています
DSC00873.JPG
DSC00871.JPG
スーパーは、岩を削って住居としていた中世時代そのままの住居が使われていました
DSC00870.JPG
DSC00868.JPG
DSC00869.JPG
街の中は、建物・通路・階段が立体的に交錯する迷宮空間
DSC00872.JPG
DSC00876.JPG
DSC00883.JPG
DSC00879.JPG
DSC00885.JPG
イタリア・ヒルタウン(丘の上の町)の典型的な都市構造の町 Ostuni/オストゥーニ
いつまでも写していたい景色がここにはありました 
後ろ髪惹かれながら~次の地へ車を走らせましたが、振り返り見る景色もまた素晴らしい~!
ostuni1.jpg
肥沃なオリーブと葡萄畑の大地が広がるプーリア州から
乾燥したバジリカータ州へ・・・景色や住居の変化を感じながら~
20180430_112743.jpg
南イタリアの旅の「地」の拠点となるマテーラへ向かいます
nice!(98)  コメント(20) 
共通テーマ:blog

nice! 98

コメント 20

こんちゃん

どこを切り取っても絵になりますね。
行ってみたくなる気持ちわかります。
by こんちゃん (2018-05-28 04:22) 

旅爺さん

おはようございます。
白い町の中にある階段は爺も上って見晴らしましたよ。
三輪タクシーは中国で乗りました、怖かった~!”。
洞窟お店も楽しいね、洞窟レストランは入ったよ。
そこからアルベロベッロですね、次回が楽しみです。

by 旅爺さん (2018-05-28 06:19) 

ma2ma2

裏路地が狭い迷路みたいな場所ですね!
なぜこのような細い道が多い所でフェラーリとかが生まれたのか不思議です(^^)
by ma2ma2 (2018-05-28 06:52) 

横 濱男

車の駐車が半端ないですね。
路地には人が居ないけど、広場には人が多いのでホットするような。
都会は何処にでも人が居るので、又それもうざったいような。。
オレンジ?葉っぱ付きで売っているんですね。
いいかも。。
by 横 濱男 (2018-05-28 06:53) 

ぽちの輔

こういう狭い道には3輪車が便利でしょうね^^
by ぽちの輔 (2018-05-28 07:18) 

tommy88

道路の狭さは我が居住圏に似ていますが歩道はうちより少し広いです。
狭い道には自転車がよさそうですが坂は苦しく、電動式ならOKですね。
白い町は石灰質を感じていましたが、塗りたくったんですね。
反射するのがいいですからね。
さて問題は、海賊。
10世紀となると日本では仮名文字が生まれたころ。
土佐日記にも海賊が登場しますから時代の流行だったのでしょうか。
ジャック・スパロウの祖先が活躍していたのですね。
天気が悪くなりそうだからTDLで妻と、海賊飯を食ってきます。
シーではなくランド、海賊の乗り物があったからね。

by tommy88 (2018-05-28 08:16) 

よーちゃん

凄い凄い!
まさに白い迷宮の街!
ども写真にも異国情緒があふれてます!(^_^)
by よーちゃん (2018-05-28 08:23) 

たじまーる

おはようございます(*^^*)
真っ白い町の記事を楽しみにしてました(^^)
強い日射し対策で白い石灰を採り入れたり
海賊や侵略対策で丘に街を構えたり
見た目が素晴らしいだけでなく
住みやすくするためにいろいろと考えている
白い迷宮の町だったのですね(*´∇`*)
by たじまーる (2018-05-28 08:59) 

momo

門も街の構造も海賊対策だったんですね!(◎_◎;)そのままで残されている風景はまるでおとぎ話の光景のようですね^ ^
by momo (2018-05-28 09:05) 

raomelon

ほんと、迷宮に迷い込んだみたい~
下から見ると巨大なお城みたいだけど
こんな風になっているのね
白で統一された街並み、メルヘンの世界ですね^^
窓辺に飾られたお花の色彩に生活感を感じ、ほっこり(*´ω`)
撮りたくなる風景がいっぱい
後ろ髪惹かれる気持ちわかります^^
by raomelon (2018-05-28 09:17) 

hatumi30331

何処に行っても坂道!
迷宮のような?
大阪3姉妹は間違いなく迷子になりそう〜
白い街は、別世界やね〜♪
撮り歩くのは、メッチャ楽しそう〜♪^^

今日はドンヨリ曇り空。
そして気温が下がって・・・・11階は寒い。
今から上がるか? 体調管理が大変。
by hatumi30331 (2018-05-28 09:37) 

あおたけ

白壁に囲まれたオストゥーニの街、
起伏が激しく、路地も入り組んでいるみたいで、
まさに迷宮のようですね!
散策していると足腰が強くなりそう(笑)
日常的な町の風景を切り取ったお写真が、
どれもいい雰囲気でステキです♪
白い街なみを写しているだけに、
青いクルマや色鮮やかな果物のショットが、
記事に流れのなかで映えますね(^^)
by あおたけ (2018-05-28 09:53) 

くまら

ここってライフイズビューティフルでちろっと出て来た所かしら??
素敵な街並みですよね
by くまら (2018-05-28 10:26) 

hatumi30331

出て来ない朝顔の芽、紫かブルー系かも・・・
あまり無い花の色はどうも芽が出にくいみたい。
我が家も紫は出にくそう〜
気長に観察してみてね。
by hatumi30331 (2018-05-28 11:14) 

テリー

イタリアで、車を借りて旅行されたのですね。
この狭い道を走るのは、いやですし、道に迷いそうです。
昔、新婚旅行で、ローマに行ったときに、車を借りて、苦労したのを、思い出しました。

by テリー (2018-05-28 13:44) 

ちょろっとぶぅ

wao!ここめっちゃ、お散歩してみたい!!O(^∞^)O
迷宮に迷い込んでも、めげないもん!!
言葉通じなくても、助けてくれそうだしぃ~♪
by ちょろっとぶぅ (2018-05-28 14:27) 

kuwachan

細い路地と階段が多く、見通しが悪いので
迷ったら出てこれなくなりそうです(笑)
でも、こういう街って街歩きが楽しいので好きです^ ^
by kuwachan (2018-05-28 17:24) 

とまと

すごく狭いところを車が通ってますね~
by とまと (2018-05-28 17:49) 

ヨッシーパパ

尾道もまっつぁおな、坂道ですね。
車が走れるほどの道路が作られているのは、凄いです。
白い壁の意味が、機能面から来ていたとは。
by ヨッシーパパ (2018-05-28 19:07) 

nikki

地震がないからあのような建物でもいいのでしょうね。
行ったことはないけど、坂が多い長崎みたいなまちですね。
by nikki (2018-05-28 23:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。