So-net無料ブログ作成

Maison Paul Bocuse メゾン ポール・ボキューズ [gurmet 東京]

6月末「大人の休日倶楽部」を使って虫博士のところへ
主人も所用で目黒のとある会社に用事があり(パパはトンボ帰り)
待ち合わせをして3人でランチを・・・食後、虫博士も大学へトンボ帰りでした
20190620_142128.jpg
代官山のMaison Paul Bocuse メゾン ポール・ボキューズ
IMG_0384.JPG
店内はまるで美術館 アールヌーボー調の温かみあふれる雰囲気
IMG_0378.JPG
フランス・リヨン郊外で、1965年以来三ツ星に輝き続ける名店「ポール・ボキューズ」
IMG_0380.JPG
フランス料理界の最高峰に君臨しています
20190620_124304.jpg
ボキューズ氏が世界に説いてきた正統なるフランス料理の文化を日本にも・・・
との意で代官山に「メゾン ポール・ボキューズ」が作られました
imgChef.jpg
ポール・ボキューズ氏は、現代フランス料理を築き上げた料理界の重鎮です
1975年には、フランスの料理人として初めて、レジオンドヌール勲章を受勲
IMG_0377.JPG
その際にエリゼ宮で開かれた午餐会に於いて
時の大統領ヴァレリー・ジスカール・デスタンに黒トリュフのスープを捧げた方です
20190620_140513.jpg
ティファニーのアンティーク・ステンドグラス、ベネチアングラスのランプ・・・
上質を伝える調度品に囲まれた華やかなアール・ヌーヴォーの世界でのランチの始まり~^^
IMG_0340.JPG
メニューはこちら・・・
IMG_0341.JPG
所用と言えど自営の強み^^ フレンチだものワインを
IMG_0342.JPG
IMG_0344.JPG
ワインを求めざるを得ない一品 チーズのシュー 
出来たてホヤホヤのシュー生地に織り込まれたパルメザンと芳醇なバターの逸品 
IMG_0347.JPG
Amuse-bouche:アミューズ ブーシュ
トマトのクーリー スモークサーモンと・・・
IMG_0349.JPG
アミューズなので小さな一品ですが~もうこれだけで大満足の一品
サーモンとトマトってこんなに相性が良い事がわかりました
バター   嬉し~い♪ 大好きな「エシレバター」丸ごと~^^
IMG_0350.JPG
エシレバターはクリームを乳酸発酵させてから作るので、酸味と芳醇な香りがたまりません
パン どっしりとした存在感のある~重いこのパンに、エシレバターが良く合います 
IMG_0351.JPG
ブレス産 鶏肉の“パスティーヤ” フォアグラ風味
IMG_0355.JPG
アンディーブ&胡桃のサラダと半熟のポーチ・ド・エッグがお共です
天然スズキのポワレ 爽やかなオレンジ風味 シャンパーニュ風ソース
IMG_0359.JPG
フヌイユのピューレとプロヴァンス風に小さなお野菜が添えてあります
「シャンパーニュ風ソース」 色々なお店でいただきましたが・・・ここ、一番です
素晴らし~~い!  基本に忠実で、奇をてらわない素材に素直な味付け 
IMG_0360.JPG
イベリコ豚のロースト チョリソー風味のジューソース
IMG_0361.JPG
スパイシーな人参のグラッセはクミン?でしょう クミンとお肉と良く合うんですよね
なので、何だか安心や温もりさえ感じるお料理たち・・・
IMG_0362.JPG
イベリコ豚はサフランライスのグラタンが一緒に提供されます
IMG_0364.JPG
こちらのコースで嬉しいのは~デザートのワゴンサービス
20190620_134325.jpg
お店自慢のパティシェが腕を振るった数々のスイーツがお目見えします
IMG_0365.JPG
IMG_0366.JPG
IMG_0367.JPG
IMG_0368.JPG
IMG_0370.JPG
「お好きなだけどうぞ」と言われても、ここまでのフルコースでお腹いっぱいなのが~悔しい!
メレンゲ・ガトーショコラ・アーモンドケーキ・シャインマスカット・・・
IMG_0372.JPG
IMG_0376.JPG
珈琲&紅茶で、リヨン本店から受け継いだ華麗なる美食の世界を締めくくりました
IMG_0382.JPG
ボキューズ氏が心がける料理の基本は「良い素材、良い火加減、良い味付け」
基本に忠実で、素材を生かすための術を得たシンプルさと安心感を与えてくれる・・・
日本人向けのスペシャルなフレンチのお店でした
二人とも駆け足ランチでしたが、私はのんびりと最後のお茶をいただき都内散策♪

ギリシャ・東京・・・  旅記事まだまだ途中ですが
またチョッとお出掛けしてきます^^ ブログヘの戻りは水曜・17日の予定です

メゾン ポール・ボキューズフレンチ / 代官山駅中目黒駅神泉駅

昼総合点★★★★ 4.5


nice!(120)  コメント(18) 
共通テーマ:blog

nice! 120

コメント 18

tommy88

「大人の休日倶楽部」、これって島耕作のポスターのやつかな。
新幹線が乗り放題といううたい文句だった気がします。
函館遠征に使えるかなと去年、思った次第です。
ポール・ボキューズ氏の写真、取っ掴まえて写したのでしょうか。
心なしか彼、緊張しているように見えます。
チーズのシューを食べたくてランチに行きたい店リストに加えました。
娘なら最後のワゴン、全種類制覇するでしょうね。


by tommy88 (2019-07-11 06:09) 

こんちゃん

ため息が出ちゃうお料理達。
エシレバター聞いたことありますが食べたこと無いです。
それにパンも普通のパン屋さんには無い物、食べて見たいなぁ。
by こんちゃん (2019-07-11 06:10) 

momo

お料理もデザートも全部美味しそう^ ^最高のランチですね(*'▽'*)
by momo (2019-07-11 06:53) 

よーちゃん

相変わらず凄いフットワーク!!
今度はどこなんかな?
気をつけて行ってらっしゃいませー(^ ^)
by よーちゃん (2019-07-11 08:49) 

ma2ma2

台湾に行かれるのですね!
この時僕は仙台でした(^^)
by ma2ma2 (2019-07-11 09:04) 

横 濱男

大人の休日倶楽部・・・お得に使わないとね。
お気を付けて・・・
by 横 濱男 (2019-07-11 09:20) 

raomelon

ため息が出そうなお料理
親子3人で素敵な時間を過ごされたのですね(*´ω`)
チョっとお出かけ、楽しんで来てください♪
by raomelon (2019-07-11 10:54) 

テリー

大人の休日クラブ、会員ですが、あまり、使っていないです。
さすが、美味しそうな料理ですね。
by テリー (2019-07-11 12:00) 

ちょろっとぶぅ

さすがの食レポ、めっちゃ美味しいが伝わってきました!
ちょろレポと違いすぎぃ。。。(>∞<)

ポールボキューズ。
お惣菜しか食べたこと、ないですぅ。。。

>花壇みたい...
モネの庭をイメージされたそうです(^^;
by ちょろっとぶぅ (2019-07-11 12:14) 

とし@黒猫

まあ、美味しそう!!
僕も、月に1回は、有名どころのお店で食事してみようと思います。
by とし@黒猫 (2019-07-11 15:52) 

あおたけ

代官山は仕事でちょくちょく訪れますが、
こんなオサレなお店には入ったことありません(笑)
モニュメント(?)にもなっている、
パイ包みスープが名物なのでしょうか?
まるで貴族の晩餐会のようなコースメニュー、
どのお料理も凝っていて、
味だけでなく見た目にも楽しめますね☆
ワインに合ってすごく美味しそう♪
あ、下から三つ目のメレンゲ、
スゴく好きなスイーツです(^^)

by あおたけ (2019-07-11 17:45) 

まゆみっふぃ

美しいお料理たちですね
見ているだけでも幸せな気持ちになります(^。^)
by まゆみっふぃ (2019-07-11 21:15) 

とまと

スペシャルなフレンチいいですね~
by とまと (2019-07-11 21:30) 

さる1号

デザートのワゴンサービス、いいなー
お好きなだけなんて言われたら全種類って言っちゃいそう^^;
by さる1号 (2019-07-12 05:23) 

ようこくん

ランチとは思えないぐらいのボリュームと豪華さですね。
デザートはたくさんチョイスしたいですが、きっとそれまでに
満腹になっていますよね。
by ようこくん (2019-07-12 12:30) 

ぼんぼちぼちぼち

チーズのシュー、美味しそうでやすね!
赤ワインと相性◎なの、よく解りやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2019-07-12 19:46) 

koh925

親子そろって、三ツ星レストランでランチタイム、いいですね
東京の坂道散歩を続けていた頃(足が元気なころ)に
中目黒から代官山を歩きましたが、何処にも立ち寄らす
通り抜けでした
by koh925 (2019-07-16 12:54) 

marimo

高級で繊細なお料理ですね。
さすがPaul Bocuse ですね(^^
デザートのワゴンサービス♪きゃ~~

by marimo (2019-07-16 15:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。